団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

正しい姿勢ってどうしたら作れるのでしょうか

前回家庭菜園をやっていて腰を痛めたという話を

させていただきました。一昨年の10月の事でした。

それから毎日通勤電車が揺れるたび激痛が走り、運転手の方を

にらみつけにわざわざ最前部まで行った事もありました。

毎週土曜日には整体にも通いました。でも、その時は楽になるのですが

翌日になるとまた張りがでて来るの繰り返しなんですよね。

その頃には自分の姿勢を変えないといけないことは解っていたのですが

それでは「腰痛の起こらない正しい姿勢」ってどんな姿勢なんだと考えた時

はっきりと解らなかったんです。社交ダンスって姿勢良いですよね、

でも、今から社交ダンス習いたくない。

そんな気持ちでいた時、岩元貴久さんという方のメルマガで

「氣のフォーラム」が紹介されていたんのです。

「氣」の世界も興味有りましたので早速申し込んで参加したところ

講師の方々がとても美しい姿勢をされていたのです。

「これだ」と思いましてインターネットで調べ早速道場に見学に行きました。

以前の記事で「ありがとう」という言葉には「氣」が含まれているという

記事を書きましたが、それがその見学に行った時の話です。

長く引っ張っても仕方ありませんので、簡単に出来る正しい姿勢の作り方をご説明いたします。

まず、踵と踵の間を拳一つくらい開けて立って下さい。

そしてその場で軽くジャンプしてください。

着地した姿勢を維持しながら曲がった膝を伸ばします。

いかがでしょうか?随分前傾姿勢だなと思われませんか?

足の親指に体重が乗っていますか?ふくらはぎが引っ張られたような感じしていますか。

私も最初習った時ビックリしました。これじゃ前に倒れてしまうじゃないか。

そう思いました。でも考えてみれば今までそれだけそっくり返った姿勢でいたって証拠でも有るんですよね。

でも、これが人間にとって一番良い姿勢なんです。

何故かと言いますと、ジャンプして着地をする時は人間の本能が働いて一番安全な姿勢を取らせているんですよね。

ジャンプをして踵から着地してみたらわかると思いますが「ガーン」と頭に来ますよ。危険ですから余り高くジャンプしないで軽くやってみる程度にしてくださいね。

このことからも解るように自然で正しい姿勢というのはどこにも力が入らない

本能から来る姿勢なんですね。

私も40年近く下を向くような姿勢でお腹を突き出した猫背の格好をしていましたから意識している時は良いのですが無意識に元の姿勢に戻っている事があり、

未だに完全にマスターしたわけではありませんが、それでも大分身についてきたように思っています。

そのお陰で去年の9月頃からは一度も整体に治療に行っていません。

多くの腰痛肩こりの方は姿勢の悪さから来ていることが多いようです。

是非簡単ですから気が付いた時背伸び程度でも結構です、

親指に体重をかけた姿勢を思い出してください。

その点が少しづつ長くなって線になるといつでも正しい姿勢を保つ事ができるようになると思います。

是非気長に正しい姿勢をマスターするようにしてください。

そんなに気長には出来ないと言う方ストレッチポールを推薦します

毎日ストレッチポールの上に乗るだけで姿勢が改善されていきますよ。

 

それでは、次回には「氣」の存在を試して見ましょう。

肩こり、背中のこり、腰痛は大丈夫ですか

今日もいよいよ梅雨入りかなと思わせる曇り空の一日でしたが

梅雨になると腰が痛くなるって言う方多いですね。

皆さんは肩こりや、背中のこり腰痛などで悩んでいませんか。

私は若い時から背中の肩甲骨の上の辺りがコチコチでした。

そして1年半前に家庭菜園で、かがんで雑草を抜いている時に

背骨がずり落ちたようなイメージと共に

腰に激痛が走り立つ事も歩くこともできない状況になってしまいました。

畑でしゃがんだまま、まったく動けず、誰も近くにいませんでしたので

誰か助けに来てくれないかと思っていましたがそういう時に限って

お隣の方も来ませんで30分以上しゃがみ込んだままでした。

それでも何とか自分で畑から自転車を杖代わりに使いやっと家に帰り着き

居間に横になったはいいが、それから寝返りも打てず

起き上がることも出来ない状態でした。

買い物から帰った女房はさぞビックリしたと思います。

肩を借りても歩幅が10センチぐらいにしかならない状態でしたからね。

その後半年くらい車に乗ることさえできませんでした。

通勤の電車に乗るのが本当に辛かったです。電車が揺れるたびに

腰に激痛が走り、顔をゆがめ知らない人が見たらどう思うだろうか

不安になりながら何度か電車の運転手さんをにらみつけた事さえありました。

お陰さまで今では痛みも無く普通に生活をしていますがあの時の激痛を

思うと今でも不安になります。

このような状態になったのも全て姿勢から来ているんですね。

私の身長は180センチですので高校生あたりから自然と頭をぶつけない様に

下を見たような姿勢になっていたんですね。

その姿勢が背中の筋肉に影響して猫背になり猫背になるとどうしても

腰が前に出て腰痛の原因になっていたんです。

皆さんは姿勢について考えた事がありますか?

姿勢は大事ですよ、もしご自分の姿勢が悪いと思っている方が

いらっしゃるようでしたら私のような腰痛になる前に正しい姿勢

マスターした方がいいですよ。

どうしても早く背中のこりや肩こりを直したい方はストレッチポールを試してみてはいかがでしょう、私も毎晩寝る前にお世話になっています。

そんな事言ったって、正しい姿勢なんて知らないよという方

次回に書きますので少しお待ち下さい。

プラス思考のテニス仲間

今日は私の大好きなご近所さんの紹介をさせていただきます。

私は週末の土曜日毎週、朝8時から3時間テニスをしています。

そのコートの手配をしてくださっているのが2件お隣の正に団塊世代のTさんです。

Tさんとは15年来のお付き合いですがはっきりとした年齢を知りません。

本人が言わないものですからあえて聞いていません

それはご結婚が遅かったためお子さんを作られるのが遅かったからと私は

勝手に思っているのですが。

お年は多分60歳くらいの団塊世代だと思いますが、とんでもなく若く積極的で

プラス思考の持ち主なのです。

健康診断で体力は30代といわれたとかで、すごく喜んでいました。

そのTさんはプレーの最中消極的はことは言いません。

皆さんもそうだと思いますが私などはミスをすると

「下手クソー」っと言って自分自身を責めますよね、

でも、Tさんはそんなこと言いません。いつも

「オシー」「良いボールだな」「もうちょっとですよ」こんな感じでプラス思考の発想をするんです。

例え50センチくらいアウトしてても「オシー!」

そう言われていると例えミスショットでも落ち込まないのです。

不思議な事にそのうち調子を上げてくるんですね。

ですから、ダブルスでTさんと組むと勝てる氣がするし、

実際勝ってしまうんです。

私はいつもこの若さ積極性プラス思考の精神を学んで

自分のものにしようとしていますが、まだ「ヘタクソー」って叫んでしまいます。

 

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。

老後資金・お小遣い調達に最適!自宅で稼ぐ!


育毛剤の終着駅です! これにしました ポリピュア ポリピュア

映画青年だった青春時代に
見た映画を楽しんでます。


何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。