団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

亡くなったK君の誕生日を一緒に祝ってくれませんか

今日の東京は梅雨の谷間の蒸し暑い一日です。

熊本の辺りは大変な雨のようですが福岡、鹿児島の方は大丈夫でしょうか?

 

先日、後輩から電話がありました。

「もしもし、今度死んだkの誕生日会をやるんですが来て貰えますか?」

「・・・・・・・誕生日?」

「ハイ、命日は家族でやると思いますから誕生日を祝ってやろうと思います」

最初私は彼の意図がわからず耳を疑ってしまいました。

今年の2月53歳でガンで亡くなった後輩と同期の友人からの電話でした。

「そうか、亡くなった奴の誕生日会か、いいかもしれないな」

そんな返事をして当日5人が集まりました。

大学時代の仲間ですから思い出話や当時の映画(映画愛好会というサークルをやっていました)の話などで大いに盛り上がってきました。

それにしても、良い仲間と出会えたもんだと思います。

「俺が死んでもこいつら俺の誕生日を覚えていてくれるかな」

内心そんな思いが頭をめぐりましたがそれにしても良い仲間とめぐり合えたものだと思いました。

世の中ドンドン世知辛く競争ばかりの世界になっていますが

学生時代の友人にはそんな意識は有りません。お互い外見は学生時代とは大きく変わっていても中身は変わっていません。昔のままです。

5月にも15年ぶり30年ぶりで会った仲間もいますし、直ぐ昔の学生時代に戻れました。損得勘定のなかった学生時代のサークル仲間です。

卒業してから30年になりますが、当時我々が作ったサークルも現在も尚続いているとのこと、これからもこの付き合いを大事にしていきたいと思います。

 

今日もお忙しい中お立ち寄り頂きありがとうございます

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

ほったらかしの精神もてますか?

曇り空の東京ですが心だけは晴れやかに行きましょう。

さて、3回前の「一緒に行きましょう」で先生から

「何か問題が起きた時「ナニオー」って反発するのではなく、いつもリラックスして受け入れればうまく事が運ぶんですよ」といわれましたという事を書きました。

頑張れ=我を張れ

ですって、自分では一生懸命頑張っているつもりでいてもそれは他人を受け入れず「我」を張っているだけですよ。という事ですね。

だから、不完全でも、自分をコントロールしようとか守ろうとか思わず「ほったらかし」で良いんです、頑張っているとどうしても自分中心になってくるんですね

良くありますよね、「俺がこんなに頑張っているんだからお前ももっと頑張れよ」

こんな氣持ちになったことありませんか?私はいつもこんな感じでした。

でもこれではいけないんですね。

これは守ろうとする意識が働くからそういう考えになるそうです。

守ろうとするから我を張り、うまく行かないと思うからイライラするんですね。

ですから、ほったらかしの気持ちで笑っているのが当たり前このくらいの氣持ちでいなさいと言われました。

「にこやかにしていると氣配りが出来ますよ、怒っていたら氣配りは出来ませんよ」

こう仰っていました。

如何ですか?ほったらかしの精神でにこやかに出来ますか?

私はまだまだ出来ていません、でも、ありがとうという言葉は自然と出るようになりました。

感謝の気持ちを持っていれば自然ににこやかになるのではないかと思っています。

多くの人が感謝の氣持ちを持てるようになれば悲惨な事件も無くなってくるのではないでしょうか。そんな氣持ちでいます。

チョットづつ前に進めたらよいですね。

 

今日もお忙しい中お立ち寄り頂きありがとうございます。

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

悲惨な事件が多く続き過ぎます。

今日の東京は雨降りです、九州の皆さんは大丈夫でしょうか?

相当激しい雨が続いているようですね、充分お氣をつけ下さい。

それにしても悲惨で残酷なニュースが続きますね。

東大阪の生き埋め殺人事件は何を考えているのかわかりません。

ヤーさんと同じことを素人の大学生がするようになってしまった訳で

世紀末のような感すらあります。

さらに悲惨なのは奈良の高校生ですね。

親の医者にさせたいという願望がプレッシャーになり放火殺人にまで及ぶ。

父親の医師は本当に我が子の将来を考えていたのでしょうか?

自分の見栄だけで子供に勉強を強制していたのではないでしょうか。

本当に我が子の将来を心配するなら勉強を教える前に人としての道を教えるべきだったと私は思います。

次男が小学3年の時でした、担任の先生に生徒と同い年の息子さんがいまして、ホームルームの時間などいつもその息子さんとクラスの生徒を比較して生徒を叱っていたそうです。

生徒達は段々その先生に反発し始め次男も登校拒否に近い状態になりました。

そうこうしている間に運悪くその担任の先生がカヌーで息子さんと川下りをしていて水死されてしまいました。

そのお葬式にクラスの生徒は参列を拒否したそうです、

私はその時に先生を嫌う気持ちはわかるが、お前が大人になった時先生のお葬式に出なかったことを後悔するようにならないか、人の道に反しないかを言い聞かせました。

次男はお葬式に参列しましたが近所の同級生の多くが参列しませんでした。

私は息子が20歳を過ぎた今でもあの時強く息子を説得して良かったと思います

それ以来、勉強嫌いで頭の方はまったく空っぽで育ちましたがそれでも東京にアパートを借りて1人で何とか暮らしています。

最近は女房に自分は親父に似てきたと感じるようになったと言っていたそうです

あまり似て欲しくありませんが、生きていく上で大切な事は勉強だけでは決して無いと思います。

このブログを読んでくださっている方の多くの方がまだお若い方だと思います

お子さんをお持ちの方もいらっしゃると思います、是非今回の悲惨な事件を教訓にして頂きお子さんを暖かく見守ってあげて頂けたらと思います。

 

最近、年のせいでしょうか特に若い方の行動が氣になって仕方ありません。

老婆心だと思って頭の片隅にでも留めて頂けたら幸いです。

本日もお忙しい中お寄り頂きありがとうございます。

「人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。





自分の体臭は気づかないものです
体臭は悪臭に属します!
デオシーク



最近話題の59種の栄養素を持つミドリムシ
栄養バランス考えていますか?
スーパーミドリムシ

物言わぬ臓器だから
大事にしませんか?

レバリズム-L

何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。



スッキリしたくて選びました
1週間でスッキリ実現です。