団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

幸せの黄色い地下鉄車両

先日乗った黄色い地下鉄です。
黄色い地下鉄
都営地下鉄の三田から乗車した時入線時に何か違和感を感じたのですが、とっさに何が違和感を感じさせたのか判りませんでした。

乗車してドアが締まり、車内を見渡しても異常はなく通常の車内の光景です。

でも、何かが違っていたと思い返すと浅草線は京浜急行と京成が乗り入れていますがどちらも車体に赤が使われています。

でも、今見た車体はキイロです。
その上デザイン塗装は全くされていません。
長年乗っている都営地下鉄の車両とは一瞬で違和感を感じました。

降車後改めて見ると全くの黄色1色の車体です。

興味が湧いたので駅員さんに聞いてみると京浜急行からの乗り入れで1日1回のみの運行とのこと。

2年くらい前から運行されているそうですが1日1運行だけではお目にかかることも難しいですよね。

「幸せの黄色いハンカチ」ならぬ「幸せの黄色い電車」と言ったところでしょうか。

京浜急行の粋な演出ですよね。

電車の話題をもう一つ。

中吊り広告 こちらは地下鉄日比谷線です。

乗車している人の顔が写ってしまうのでドア上だけしか撮れませんでしたが車内の路線図以外全てが缶コーヒーの「WANDA」で埋め尽くされていました。

1両だけかと思い隣の車両にも移ってみましたがその車両も「WANDA」で埋め尽くされていました。

私以外余りキョロキョロしている人はいませんでしたが過去に2社くらい見たと記憶していますが大胆な広告です。

儲かっているんですね。

遅れて届いた父の日プレゼント「ランブルローラー」

先日次男から小包が届きました。

相当遅れた父の日プレゼントでした。
自分で使ってよかったらしく、私が2週間おきに整体に通っていることを知って思いついたようです。

商品はこのようなものです。


ランブルローラー長さが約32.5センチ直径が9.5センチ位の円筒形で表面が一山一山はやや硬めのスポンジのような突起が出ています。

これを横になって身体の下でコロコロ転がします。

最近流行りの商品らしくネットで「ランブルローラー」と検索したら綾瀬はるかさんも愛用中と言った記事もありました。

私は180センチの身長で若いことから実家の鴨居に頭をぶつけていたのでだんだん猫背になり更に26歳の頃仕事中にギックリ腰で歩けないような状態になったのですが、当時は若気の至りでいい加減な治療で終わらせたものですからその後腰痛をずっと引きずり40年以上の腰痛持ちです。

そんな経緯で整体、マッサージ、中国整体、鍼治療などあらゆる治療を経験しています。

そんなことで今回このランブルローラーを送ってきてくれたようですがユーチューブなどを参考に結構疲れるのですが使用してみるとこれが想像以上に頼りになるやつでした。

既に1週間位使っていますがカチカチに固まっていた肩甲骨もゴリゴリと音がする位緩んできました。

腰も少し乗っかって寝ていると「コッキ」と音がします。

これで今まで固まっていた身体がほぐれてくれたらとても嬉しい事なのですが、時間を作って継続していきたいと思います。

遅れて送られてきた次男坊からの父の日プレゼントでした。


小林麻央さんのご冥福をお祈りします

昨日から小林麻央さんの死と海老蔵さんの心意気が伝わる会見の様子がテレビで流されています。

辛く寂しい気持ちの中昼夜2回の舞台をもこなされたと聞くに及んで市川海老蔵という一人の男に頭が下がる思いです。

以前、このブログにも書きましたが1年半前に私の女房もS字結腸という場所に癌が見つかり手術しています。

今では元気になり手術前と変わらない生活を送れるようになりましたが抗癌剤治療をしている時は気分が悪く起き上がれないような時期が続いたこともありました。

そういう時は側にいても何の手助けも出来ないもどかしさを感じていましたし、苦しそうにする姿を見ても代われるわけでもなく励ますことしか出来ませんでした。

癌の治療法も「がんもどき」等という医師もいますし色々な意見に別れているようです。
その治療法の中には人の苦しみを金儲けの手段にしているのではないかと思う様な高額な治療法もあります。

そんな中私は「糖は癌の餌です」という医師のコトバが心に残り女房に伝えました。

「ふすまぱん」というものも初めて知りました、そこから女房の食事もガラッと変え今も継続していますが様々にある治療法の中からどれを選択するのがベストなのか、この選択も身近にいるものの役目なのかと思います。

2人に1人が癌になる時代とも言われています。

他人事ではありません、ガンと向き合う姿勢も心構えも持ち続けなくてはいけないのかもしれません。

小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。



ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。










最近話題の59種の栄養素を持つミドリムシ
栄養バランス考えていますか?
スーパーミドリムシ

物言わぬ臓器だから
大事にしませんか?

レバリズム-L

何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。