団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

蜂の巣駆除 良心的な業者さんでした

先日、女房と買い物から帰ると隣の奥さんが飛び出してきました。

「オタクの軒先に蜂の巣が出来てるわよ」

常日頃から気をつけていたのですが表からは死角になる部分に直径20センチ程度の蜂の巣が作られていました。

彼らも自分たちのネグラですから目立たない場所に作るものです。

ただ、蜂の種類は以前から足長が飛んでいましたのでアシナガバチの巣であることはすぐ分かりました。

スズメバチではなくアシナガバチの巣ですからコチラからよほどの危害を加えないかぎり襲ってくることはないのですが、お隣さんからの報告と北側の家にこの春赤ちゃんが生まれていることなどを考えると早々に駆除をしないわけには行きません。

低いところに作っているのでしたらどうにか出来るのですが2階の軒先でハシゴを使わないかぎり届く高さではありません。

シルバーウィークで市役所も閉庁していますので2日ほど様子見、休日明けに市役所に電話をしてみるとスズメバチは危険が伴うので補助が出ますがその他の蜂の巣の駆除は自己負担とのこと、とりあえず駆除業者の電話番号を聞きその業者さんに電話をしてみると料金は6500円でなるべく早急に伺いますとのこと。

電話をしてテレビを見るとスズメバチに襲われた人が出たというニュースが流れていて時期的なことも有り頼んでよかったと思っていたのですが、無理だと言われた電話した当日の19時30分頃、思いの外早く来てもらい、ものの10分位で駆除してもらいました。

さすがに、専門業者さんです。

ただ、後からネットで見たのですが当然巣の大きさとか蜂の種類とかにより違いは有るのでしょうが結構な値段をつけている駆除業者の人達もいるようなのでお困りの方もいるかと思いまして今回の業者さんを紹介しておきます。

スズメバチ研究会
TEL:0120-839880 埼玉県北足立郡伊奈町大字小室2278−15

電話をして代金等ご確認の上ご依頼して下さい。
埼玉県内だけでなく都内にも出張に出られるようですからご確認下さい。

仙台で蹴飛ばされてきました

久し振りの仙台行きでしたが、見事馬肉にやられてきました。

土日、1泊2日で可愛い孫に会いに行ってきました。

毎週土曜日、女房と嫁のLINEを使って顔を見ているのですが実際に会うとその成長具合がよく分かり本当に愛しくなります。

全国のおじいちゃんちゃん、オバアチャンが皆このような気持ちなのでしょうから、ランドセルの売上が8月ピークになるというのも納得しないわけには行きませんね。

孫や息子たちと楽しく過ごして息子に送られホテルにチェックイン。

ちょっと飲み足りなかったので、ホテル内にある居酒屋へ、前回行った焼き物屋へ行こうと思っていたのですが女房がつかれたというので一人で行きました。

宮城の地酒と何かつまみはとメニューを見ると「馬刺し」があるではないですか、若い時松本で初めて出会ってその旨さを知ってから、各地で食べてきたので福島産ということでしたが注文その他、「ばくらい」や「つぶ貝」などの刺し身で約1時間半楽しみました。

部屋に戻り寝たのですが深夜2時位に左の太ももあたりが痛くなり目を覚ますと胃がムカムカして気持ち悪くなりトイレへ、嘔吐した物を見ると「赤い小片」が目立ちます。

未だお酒を覚えたての20代の頃以来の嘔吐で戸惑いながらベットに入ると5時頃再度気持ち悪くなりトイレへ今度は前回以上の嘔吐物の量、完全に胃の中の物を吐き出した感じです。

食あたりというのは本人の体調なども影響するらしいので大袈裟にせず外部委託の居酒屋らしく経営者に伝えておきますということでしたが、日曜日は1日中お腹の調子が悪く予定を大幅に変更息子のマンションで半日過ごすことになってしまいました。

電車好きの孫を抱いて二人で電車を見に行くという楽しみも孫を抱くとお腹に力が入り不安が走るので止め、残念無念諦めました。

帰りの車はなんとか回復して乗り切りましたがやはり夏の生物には注意が必要ですね。

毎回宿泊先の予約をとるのに大変な仙台のホテル事情で、全て違うホテルに宿泊していますが中々満足するホテルというのはないものですね。



Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

目薬は上を向いて差すものと思っていたら・・・

自分が若い時父親がよく「最近の若いものは」と言っていましたが、私もそんな歳になったのでしょうか・・

びっくりした光景を目撃。

普通、目薬を差す時は上を向いてそこに点眼液を垂らすようにしてさしますよね。

「二階から目薬」などという言葉もあるくらいですから私はこれが普通だと思っていました。

ですから、揺れ動く電車の中で目薬をさすとは考えも及びません。

ところが、先日びっくりする光景を目にしてしまいました。

電車の中でしたからあまりにも意外な光景でビックリして、吹き出すのをこらえるのに四苦八苦しました。

私がつり革を持ち外の景色を見て立っていると前の座席に座っていた18歳くらいでしょうか若い女の子が鏡を取り出し左手に持ち顔をみています。

化粧直しをするのかと思っているとバックの中から目薬を出し右手で左目の目尻に目薬の容器の先を持って行き点眼しました。

鏡で自分の顔を見ながらですから真っ直ぐ前を見た状態で位置を確認して目尻に点眼・・

同様に右目も真っ直ぐ前を見た状態で目薬の容器の先を目に差すように持って行き微妙な距離感で点眼していました。

その光景を見ていて電車が揺れたら容器で目を突いてしまうのではないかと心配してしまいましたが彼女は慣れているのでしょう熟練の技といった感じでさり気なく目薬と鏡をバックの中に締まっていましたが、おじさんは口をあんぐりしていました。

今の若い子は「目薬の指し方も知らないのか」・・・そう、心の中で地団駄踏んでしまいました。

親が教えたのでしょうか?それとも親は何も言わないのでしょうか、そんな余計なことさえ思ってしまいました。 



Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。



育毛剤の終着駅です! これにしました ポリピュア ポリピュア

しつこい肩こり、筋肉痛に
驚きの効果でビックリ



何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。