ニュースによると

「政府高官は9日、厚生労働省が歴代の事務次官と社会保険庁長官に、年金記録紛失問題の責任を取り在職時のボーナス相当額を寄付の形で返納するよう求めているのに対し、27人の該当者のうち8人が拒否していることを明らかにした」とのことです。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20070710012.html より引用

よく聞きくことですが、お金を持っている人ほどお金を使いたがらない。

でも、肝心な生き金は喜んで使う。

心あるお金持ちの人の多くは自分のお金が役に立つのであればと思って寄付をするそうです。

ある程度のお金を持つと次にくるのが誰かのお役に立ちたい。

この8人は3億のお金を天下り先で貰っていながら家庭の事情で返納できないそうです。

ようは、その程度の小役人ということでしょうね。

何だか楽しくないニュースを紹介して申し訳ありません。

今日もお付き合いいただきありがとうございます。ランキングクリックのお願いは明日にさせていただきます。

関東も少し雨足が強くなってきました。