長男が仙台からGWを利用して戻ってきます。

途中で友達と会うらしく深夜の帰宅になるそうです。

ま、明日のレッズ戦がメインの目的でしょうが、元気な顔を見せに帰ると言う事はやはり親孝行な事です。

こんな事も息子が離れてみて初めて解るものです。

長男は性格的に私に似たのかシャイな方です(自分で言うな!)

女房が電話をしてもすぐ切りたがります。

仙台の住まいに泊まりに行きたいといった時は「何しに来るの」と言われたとがっかりしていました。

「男の子はツマンナイ」そう言っていました。

そうかと言って冷たいわけでは有りません。

去年の2月には私たち2人を新幹線代からホテル代、昼飯、夕食代まで全て長男持ちで仙台に招待してくれました、帰りにはお土産まで持たせてくれました。

そして今月の23,24日はまた招待してくれています。

今度は新緑の杜の都見物です。

そんな照れ屋の長男ですから帰ってきても何を食べたいとか、そういうことは何も言いません。

埼玉より仙台の方が美味しいものがそろっているからなお更かもしれませんですけどね。

いつもは居眠りをしている時間ですが今日はしっかり起きている女房殿です。