何度も失敗してきた禁煙ですが、東日本大震災をきっかけにして始めて16ヶ月が経ちました。

3月20日何かしたくても何もできない自分に「だったら禁煙しろ!」と自分自身に言い聞かせて始めた禁煙。

自分自身、引くに引けない禁煙でした。

被災地の方々のつらい気持ちを考えれば禁煙くらいできないでどうする。

そう思い続けてきました。

最近煙草の煙、匂いが臭くて嫌な匂いになって来ました。

以前は

食事の際こそ
タバコを自由に吸わせてよ

こんな気持ちでいたものですが、最近食事の際にタバコを吸っている人を見ると「なんと常識のない人なんだ」
そう思えるようになって来ました。

先日も久しぶりに行ったラーメン屋さんで灰皿を要求した人を見つめていました。

以前喫煙者だった頃の自分を思い出して反省していました。

人間立場が変わると考えも全く変わります。

怖いくらいです。

ただ単に喫煙者を嫌うだけでなく吸わなくなった自分を通して喫煙者に気持ちを伝えていきたいと思うこのごろです。