年明けも3週目に入り徐々に仕事も動き始めましたね。

今日は得意先を回るついでと言っては罰が当たりますが得意先の近くの神社に参拝してきました。

まずは麻布十番に有る十番稲荷神社
十番稲荷神社
 こちらの稲荷神社は土地柄もあり外人さんもお参りに来るのを何度も見ています。

商店や飲み屋さんなど飲食店が近くに多い場所ですから大晦日から元日は結構混むのではないでしょうか。

何しろこの広さですから。










次に向かったのが 一人で仕事を始めてバブルが弾けて長い谷底を味わい少し良くなってきたかと思ったらリーマンショックと来て神頼みに頼るしかなくなってお参りし始めた商売の神様「神田明神」です。

神田明神山門例年仕事始めに企業戦士たちで賑わう光景はニュースで流れますが仕事始めから10か余りたつと、私のように一人で仕事をやっているような人や飲み屋さんの女将さんのような感じの人達で結構な賑わいでした。

お茶も水駅方面から行くとその途中では感じないのですが脇の男坂の方へ回ると高台なのがわかります。

赤坂日枝神社等神社はそれぞれの土地の守り神ですからその地の高台から地域を見渡せる位置関係に建てられているんですね。

また今年も心新たにして一年を過ごしましょう。