団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

お金

団塊世代が考える/激戦続く軽自動車市場に大きな影響を与えるか?団塊世代

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000017-san-bus_all

軽自動車の販売台数が平成18年度に200万台を突破したとのニュースがありました。

以前の軽自動車に比べ外観もスタイリッシュになり税金も安いと来てはこの長引く不況の中で軽自動車が売れるのは当たり前の事だと思います。

特に今は核家族化の時代、若くて子供が小さい時はワゴンに遊び道具を乗せて海や山にキャンプに行ったりしましたし、遠出もしました。

そんな時は荷物スペースが広いワンボックスカーが便利でしたが、子供が成人して家族で行動を共にしないようになると大きな車は必要ではなくなります。

特に、2007年問題といわれる団塊世代ともなると車を使うのは食料品の買出しなど日常の生活の一つの道具としての車という位置づけになってくるのではないでしょうか。

夫婦二人で車に乗って旅行をするのは運転する夫側からすればかえって疲れます。遠出をする時は列車にすればよいわけですし、この団塊世代の乗り換え需要というのは結構有ると思います。

今のような不況が長引けば今後この軽自動車市場は益々激戦区になってくるのではないでしょうか。

メーカーにとっては利益率が下がると思いますが、団塊世代を意識した更にもっと良い、乗りやすい軽自動車が発表されるのを楽しみたいと思います。

人気blogランキング

ニュース記事は以下の通りです。

 平成18年度の販売台数が初めて200万台を超えた軽自動車市場。3月の販売台数は2年連続で過去最高を更新するとともに、15カ月連続で前年同月の実績を超えた。成長のペースに陰りも見え出してはいるが、今後も消費者のニーズに応えるクルマ作りが求められそうだ。

 3月の軽自動車販売台数では、シェアトップを獲得したダイハツ工業と、1月にスズキからのOEM(相手先ブランドによる生産)調達で新型車「ピノ」を投入した日産自動車が過去最高を更新。軽自動車人気の根強さを浮き彫りにした。

 月間販売台数の前年実績超えは、18年1月から15カ月連続。その直前の17年4月から11月までも8カ月連続でプラスを記録していることを考えれば、2年間にわたって市場拡大が続いていることになる。

 一方で、伸び率は減少傾向だ。18年度第4四半期の前年同期比伸び率は1・2%。これまでは四半期ベースで4〜6%台の伸び率だったことを考えれば、「市場規模はなんとかプラス維持だった」(関係者)という印象はぬぐえない。

 また各社別の伸び率でも、18年度はスズキと三菱自動車を除く5社がプラスだったが、第4四半期に限ってみれば、プラスはダイハツ、富士重工、日産の3社に絞り込まれる。

 販売台数がマイナスとなったメーカーからは「収益率やブランド力の低下につながる、行きすぎた値引き競争に陥っている」との声も強い。全軽協も「19年度の市場規模はマイナスになる」との予測を示し、拡大ムードを牽制(けんせい)する。

 ただし各社としては、軽自動車に対するニーズを取りこぼすことができないことも事実だ。

 日産自動車は3日、三菱自動車から新たな軽自動車をOEM調達し、軽自動車の品ぞろえを5車種に増やすと発表。ホンダも昨年12月、軽自動車の生産を委託してきた八千代工業を子会社化し、製品力や収益性の強化を進める考えだ。

 18年度の軽自動車を除く登録車の販売台数は29年ぶりの低水準。魅力ある軽自動車を作れなければ、登録車との共倒れになる懸念もあり、19年度は各社の国内市場への取り組みの真価が問われそうだ。(小雲規生)

団塊世代が考える/社保庁、年金納付記録を紛失…86人分、領収書で発覚

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000001-yom-soci

社会保険庁のミスがまた発覚しました。

 

社会保険庁が、自営業者などが支払ったはずの国民年金保険料の納付記録86人分の一部を紛失していたことが、明らかになった。

 このほかにも、加入者が「保険料をもっと支払ったはず」として記録の訂正を申し立てた人数が、過去6か月余りで1万7204人にのぼり、社保庁が記録を紛失したケースが多数含まれている可能性がある。社保庁のずさんな記録管理が問われそうだ。

 社保庁は昨年8月21日から、加入者からの記録に関する相談の特別受け付け体制を実施中。納付記録の紛失は、12月末までの約4か月間に寄せられた相談の中から見つかった。

 紛失していたのは、1962年から89年までの間に自営業者などが払った保険料納付記録の一部分。加入者本人は領収書などを保管していたにもかかわらず、最長で2年分(年額約4万円の年金に相当)が社保庁のコンピューターに残っていなかった。社保庁は記録を訂正し、本来の年金額が支給されることになった。      以上抜粋

 

社会保険庁は一体何をやってきたのでしょうか、今朝のTBSラジオでも

放送していましたが。年金加入記録5000万件が該当者不明だということも発表したようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000015-yom-pol

社会保険庁は3日、厚生・国民年金の約5000万件の加入記録が2006年6月現在、基礎年金番号が付与されず、現在の加入者と結びつかない状態にあることを明らかにした。

 その多くが加入者の死亡などで付与する必要のない記録だが、氏名の入力間違いなど社保庁のミスが原因のケースも含まれると見られる。

 1997年の基礎年金番号の導入後は、国民は生涯一つの番号で加入記録を管理できるようになった。それ以前は、転職や結婚で姓が変わると新しい加入記録が作られる例が多かった。正確な年金の受給には過去の加入記録をすべて集め、基礎年金番号を付与する作業が必要となる。

 社保庁によると、約5000万件は加入者が死亡したり、保険料の支払期間が短く受給資格がない例が多いとしているが、具体的な内訳は不明としている。ただ、01年4月〜07年2月に約22万件の支給漏れが発覚している。これは、基礎年金番号が付与されていない約5000万件の記録が原因だ。

 

これでは社会保険庁の存在自体に疑問を感じてしまいますね。

厚生年金、社会保険料、収めている額はいずれも安い額ではありません。

真夏の暑い時期に行けば寒いくらい冷房をかけて仕事をしているし、保養所を安く売り払ったり、やることなすことでたらめばかりです。

自分で汗水流して稼いだお金から給料を貰う。

このような経験がないお役人気質丸出しの仕事ぶりです。

あなたも一度自分の年金が正しく登録されているか確認された方が良いですよ。

私も一度確認に行って来ました。

これからはいくらもらえるか解りませんが折角収めたのですから是非一度自分の将来の為、確認される事をお薦めいたします。

それこそ責任感の無いお役人に任せていては自分の将来真っ暗闇になってしまいそうですからね。

人気blogランキング  に参加しています、応援よろしくお願い致します。

公務員の退職金引き下げ検討/団塊世代が心と身体とお金の健康を考える

公務員の退職金引き下げ検討

当たり前です。

このニュースを聞いて苛立ちました。

ニュースでは

「人事院が昨年11月に公表した退職金と上乗せ年金の官民比較調査では、公務員は平均で総額約3181万円、サラリーマンは約3039万円を退職後に受け取るとされた」

このように書かれていますがサラリーマンの平均だってこの数字おかしいです。

公務員の平均と差が出ないように超一流企業の退職金だけを集計しているのではないでしょうか。

中小企業の数字は入っていない数字ではないでしょうか。

私の知る範囲ではせいぜい2000万前後です。

公務員は首にはならない制度になっています、その上に胡坐をかいて好きなようにやられては国民にとって大きな損失です。

公僕(公衆に奉仕する者。あるべき姿としての、公務員をさす)という言葉はどこへ言ってしまったのでしょうか。

「公務員は給料が安いから就職したくない」私が就職をする頃はみんなこう言っていたものです。

それが今では退職直前に役職の等級を上げるなどの小細工がごく当たり前におこなわれていると聞きます。

悲しいことですが怒りを感じますね。

ちょうど今年は統一選挙や参議院の選挙です。変わらないと思っているだけではなにも変わりません。

日本をもう少し良い方向に変えていきたいものです。

あなたはどう考えられますか?

このニュースはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000101-yom-polより


 人気blogランキングに参加しています、応援よろしくお願い致します。

長男転職を決意/団塊世代が心と身体とお金の健康を考える

今日の関東地方は暖かい本当に春を思わせる天気です。

この暖かい春の天気も中国からの低気圧の移動に伴い明日からは荒れた天気になるようですので大事にしたいです。

タイトルにもありますように長男が転職を決意したようです。

現在、信金に就職して丸2年になりますがイヨイヨといいますか、ついにと言いますか履歴書を買ってきました。

来週の土曜日に説明会に行くといっています。

どんな会社を受けるのかは言いませんが今の信金には先が見えたと言っています。

私も最初に入社した会社を先輩たちと一緒に辞めて自分たちの会社を始めた経験もありますし、今は一度入った会社で我慢して定年までしがみつくような時代ではないと思っていますので特に何も言っていませんが。

親としてはやはり少し不安になりますね

信金から合格通知が来た時はガッツポーズをとっていましたが、入社してみると想像していた社内とは給料も含めてすべてが違っていたようです。

それに加えて同期入社の仲間たちがさみだれ式に辞めていくのを見ていて余計にあせりのようなものが出てきたようです。

まだ若いですし、今から転職をしてもまだまだやり直しはきく年齢ですし、見守ってやりたいと思っています。

採用状況も2年前よりは少しは良くなっているようですし信金で少しは学んだこともあると思いますのでそれを生かしてくれることを願わずにはいられません。

男ですからいろいろな経験を生かしてより大きくなって欲しいものです。

そして早く落ち着いてくれることを願うしかありませんね。

浦和レッズも初戦白星スタートですし、レッズの勢いが後押ししてくれるでしょう。

 

 

2055年、4割が65歳以上/団塊世代が心と身体とお金の健康を考える

先日の新聞に「根幹揺らぐ社会保障」という見出しの記事がありました。

2005年の国勢調査では1億2777万人だった総人口が2055年には8993万人にまで減ると予測されているそうです。

2055年の65歳以上の人口は3646万人と予測され総人口に占める割合は40.5パーセントにもなるそうです。

なんと、2.5人に1人が老年人口になってしまうんですね。

2005年に3.3人の働き手で1人の老年人口を支えたのに55年は1.3人で1人を支える必要が出てくるという計算になってしまいます。

これでは今の年金制度は完全に崩壊してしまいます。

今団塊世代の問題が大きく取り扱われていますがこの少子化の問題はもっと大きく取り上げられても良いのではないでしょうか。

日本という国の存続に掛かってくる問題のように思います。「うつくしい国、日本」よりもっと重大な事ではないかと思います。

結婚をしない人たち、あるいは子供を一人しか生まないといった現実、それには様々な原因、要因が有ると思います。

若い人たちに将来への不安があるからこのような状況になってきているのだと思うと、その不安要素を失くさなければこの少子化の傾向は益々大きくなっていくのではないでしょうか。

それこそ短い期間でこの問題が解決するとは思いません。

「子供の将来に責任を持てないから子供を生まない」といった意見も聞いたことがあります。

これも私に言わせればおかしなことのように感じます。

それでは、戦後間もない時に子供を生んだ人たちは子供の将来に責任を持っていたのでしょうか?

疑問ですよね、食事も満足に取れない、着る物も無い、もちろんお金なども無い時代の1947年の出生率は4.54だったということを考えればおかしな話だと思います。

「子供の将来に責任が持てない」のではなく単純に「子供を育てていく気が無い」のではないでしょうか。

あるいは「子供を育てていく自覚が無い」のかもしれません。

それは親、大人の個人的なエゴではないでしょうか。

皆さんはこの少子化どんなふうにお考えになりますか?

 

人気blogランキング応援よろしくお願い致します。

グーグルの恐怖/団塊世代が心と身体とお金の健康を考える

昨晩のNHK「グーグル革命の衝撃」を多くの方がご覧になったと思いますが、私は背筋が寒くなりました。

ご覧になっていない方のためにチョット内容をご説明させていただきます。

インターネットを使っている方は皆さんご存じのように検索サイトを使って色々な事を調べたりします。

番組ではアメリカの例を挙げて構成されていましたが、グーグルは世界の情報検索サービスの50パーセントのシェアを占めているそうです。

アメリカの人たちの多くは何を買うにもグーグルの検索サイトを調べてから購入するようになっているとか。

そのため、多くの企業がグーグルの検索サイトの上位表示に血眼になっているようです。

日本でも、最近は情報起業家の人たちがそうですがアメリカでは企業や医師などもその渦の中に飲み込まれているのです。

その為、グーグル検索で「トップ10表示を保証する」ビジネスまで有り、日夜激しい上位表示の戦いが繰り広げられていると言っていました。

中には検索順位が急激に落とされ営業不振に陥った会社がグーグルを相手取って裁判を起こしている例も報じていました。

日本ではまだ、検索にヤフーを使っている人のほうが多いようですが、どちらにしても検索サイトに上位表示される事によってその企業の売り上げに影響を及ぼす事は間違いのないところです。

それと私がこの番組を見て背筋が寒くなったのは、個人の情報が一企業にすべて握られているということです。

例えば、あなたが検索サイトで何か調べようとしますね。

そうすると、その履歴が検索サイトに残るわけですね、あるいはグーグルで検索してカードで買い物をした場合、その履歴も残ります。

こうやっていくと、好みや、考え方行動などあなたの個人情報がすべて一つの民間企業に握られていくんですね。

これってすごく怖いことではありませんか。

番組の最後の方にグーグルの社員が好きな事を書き込める大きなホワイトボードが社内に有ってその書き込みを見せていましたが、中にはこんな書き込みが有りました。

「グーグル帝国」「グーグル貨幣の成立」詳しくは覚えていませんがこんな書き込みです。

ものを調べるために使っている検索サイトは今ではとても便利なものになっていますが、その裏では何かとんでもない状況が作り上げられているような気がしました。

こんな気持ちになったのは私だけでしょうか。

 

 

人気blogランキング に参加しています、応援クリックよろしくお願い致します。

団塊の世代が初詣に行って感じたこと/団塊世代が心と身体とお金の健康を考える

今日は女房と二人で初詣に行ってきました。

以前、我が家では親子4人で2日の日に初詣に行くのが恒例化していましたが去年から夫婦二人だけの初詣になっています。

その行き帰りで思ったのですが、初詣の参拝に行く人の姿が年々地味になってきていますね。

去年あたりはまだ若い女性の和服姿を数人見かけましたが今日は一人も出会いませんでした。

私が初詣に行くのは大宮の氷川神社というところで例年初詣の人の数が全国10番以内に入るくらいの人出があります。

今日も参道は肩が触れ合うような混雑振りでした。

ですから決して出会う人の数が少ないということはありません。

その人出の中で和服姿の女性を見ないということは世間の暮らしが質素になって来たということなのでしょうか。

以前は行きかう車も皆、車に正月飾りを付けていましたが、今日はそんな車も一台も見かけませんでした。

昨年暮れのボーナスシーズンには大手企業のボーナスが良いことをニュースなどで言われていましたが、世間一般にその恩恵はまだ行き届いていないようです。

2007年、昨年から様々な話題をもたらしてきたこの新しい年が多くの人にとって良い年であるように願わずにはいられません。

良い年にしていきましょう。

そうそう、言い忘れていました、

今年の私の目標は「いい加減にやる」ということです。

どうも女房に言わせると真面目過ぎるらしいです、そこで今年は肩の力を抜くことに心がけます。

これ以上いうと又硬くなりますから言わないようにして適当に行きたいと思います。

 

マジック・アフィリエイト2発売!しかしたったの50本限定!

今日の記事は緊急のお知らせになります

よーく読んで下さい!!
読まないとあなたの損になるかもしれません(笑)


実は、あの、1月に大ブレイクしたUP姉さんの伝説の商材、
マジック・アフィリエイトが、・・・


さらに簡単な方法になって、

しかも、



よりいっそうパワーアップして、

マジック・アフィリエイト2として販売されます!!


でも、しかしなのですが



なんと、販売本数は、たったの50本。

たったの50本だけなんです。。。


UP姉さん、それ少なすぎ!!です(汗


マジック・アフィリエイトで、超簡単&超高速に稼ぐ!!パート2
 


たった50本では、すぐに売り切れちゃうじゃあないですか!!

あなた、20日平日の金曜日ですが大丈夫ですか??
 
ちゃーんとすぐに申込みできるように予定あけられますか??

忙しいですか?

でも、大丈夫ですよ!

大丈夫!お忙しいあなたに代わって


マジックアフィリエイトのパート2が欲しい!って方は、
私が特別にUP姉さんに予約を入れておきます!

なので、予約された方は、
UP姉さんがちゃんと本数を確保してくれますよ!

私ももちろんもう予約しちゃいました!(笑


あ。そうそう。
マジック2はね、単体でも販売されるんですけど、

UP姉さんの義兄のZOROさんの商材にも、
同じく50本限定で、特典として付きます!

特典ですよ。
つまり・・・無料!ってことですよ。やり過ぎですよ!

・・・伝説の商材が無料って・・・(汗


そしてZOROさんの商材も20日に販売開始!

人生逆転の発想!1日1時間、
資金ゼロで始める失敗しようがない情報商材アフィリエイト!
 

なので、ご予約はZOROさんの商材のほうでもいいそうです。

1月に大ブレイクしたあの伝説の商材が、まったく違う方法で、

さらに簡単になって、ぐっとパワーアップして再登場!

ほとんど早い者勝ちですね。ご予約を希望される方は、

私宛に、あなたのお名前、メールアドレス

ご希望の商品名(マジック2かZOROさんの商品か)をメールでご連絡下さい。

私からUP姉さんにご予約の連絡を入れます!

私のメールアドレス success500527#infoseek.jp

#の部分を半角の@に代えてメールを下さい。

(スパムメール防止のためです。すいません)

早くマジック2の内容を知りたいですね!20日が待ち遠しいです。。

このチャンスを是非ものにして下さい!!

前にもUP姉さんのUP塾のご紹介をしました時にも言いましたが
「入っときなさい、買っておきなさい。」
フォローが違いますよ。面倒見が違いますよ。これは絶対いえます。
 
お忙しい中お付き合い頂きありがとうございます。
人気ブログランキングよろしくお願いいたします。

計画倒産

今にも雨が降りそうな厚い雲に覆われた東京です。

その天気と同様に私の気持ちもどんよりと沈んでいます。

そして切ない気持ちです。

長年お付き合いのある仕入先が計画倒産に見舞われてしまい資金繰りに苦しんでいます。

昨日の夜電話があり来月分の支払いを集金に行きますから先払いで払って欲しいと依頼が有りました。

昼前に集金に来て話を聞くと

先月600万円くらいの商品を納品した会社が土日の休みが明けたら倒産していたというのです。

ひどいですよね、完全に計画的な倒産です。

以前から手形決済だったので3ヵ月分合わせると1000万円くらいにはなるようなことを言っていました。

明日5日に落ちる自分のところの手形があるので至急現金を集めなくてはならないとの事。

精神的にも疲れ切った表情でした。

私のところは大した額ではありませんでしたので現金で渡しましたが、払ってあげたくても払えない会社もあるようでした。

我々のような零細企業は販売したお金が入ってきてから支払いに回すケースが殆どですから先月の売上代金は殆どのところがまだ回収していません。

危機を知り払ってあげたくても払えない場合も当然あります。

私のところの後、あと数件集金のお願いに行くと話していましたがうまくお金をもらえたか心配です。

計画倒産をする方もそれなりの事情があってそのような事を考えるのでしょうがひどい話ですよね。

今は危機を乗り越えたつもりかもしれませんが一生罪の意識を背負って生きていかなければならないと思います。

自分の身近で起こった話になんとも切ない気持ちの一日です。

何とか資金繰りがうまく行く事を願うしか有りません。

新聞やニュースでは景気が上向いているような事を言っていますが、とんでもない話です。

一部の上場企業が人員整理のリストラをして下請けの締め付けを強めた結果の黒字です。

締め付けられている下請けの工場は四苦八苦、青息吐息で頑張っている状況です。

本当に将来に明るい兆しが見えてくるにはまだまだ時間が掛かりそうです。

 

今日は身近に起こった生々しい現実に暗い記事になってしまいました。

何とか、早く皆が明るく笑って暮らせる世の中になって欲しいものだと思います。

「人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

新しいASPインフォトップが始まります。

曇り空の東京です。

新しいASPが誕生しました。その名前はインフォトップ

サイトはこちら→ http://infotop.jp/

10月20日スタートです。

情報商材系のインフォストアー、インフォカートに次ぐ第3のASPです。

多くの方がご存じの菅野一勢氏が取締役についています。

本社は東京・神田に置かれるそうです。

情報起業家にもアフィリエーターにもメリットのあるシステムが作られているようですので非常に楽しみですね。

何せ協力している人達が半端ではありません。

以下のメンバーですがビックリするような人たちが集まっています。


パンダ渡辺さん
http://www.mag2.com/m/0000182924.html

岡崎よしあき(おず)さん
http://www.mag2.com/m/0000182470.html

仁宮銀次さん
http://www.mag2.com/m/0000153075.html

原田翔太さん
http://www.mag2.com/m/0000168438.html

岡田理史さん
http://www.mag2.com/m/0000156103.html

望月こうせいさん
http://www.mag2.com/m/0000168293.html

大田堅二さん
http://www.mag2.com/m/0000174726.html

hideichiさん
http://www.mag2.com/m/0000177360.html

小出万吉さん
http://www.mag2.com/m/0000174270.html

蝶野舞さん
http://www.mag2.com/m/0000195583.html

浜本浩二さん
http://www.mag2.com/m/0000175205.html

福田耕一さん
http://millionget.seesaa.net/

ゾロさん&UP姉さん
http://www.kaseguchikara.com/

加藤宏幸さん
http://www.milrelation.com/

和佐大輔さん
http://www.blog-manual.com/

どうですか、すごいメンバーが揃ったものですよね。

この人たちが試行錯誤して作り上げた新ASP「インフォトップ」

正式オープンが楽しみですね。

 

今日もお忙しいなかお立ち寄り頂きありがとうございます。

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

決算が終わって税金収めて来ました。

今日の東京は晴れのち曇りの涼しい一日です。

今日は7月決算の決算書が出来上がってきましたので、早速税金収めてきました

稼ぐのも大変ですが税金収めるのも大変ですね。

「苦労して収める税金ですから無駄なく使ってくださいよ」こんな気持ちですね。

税金を収めるのは国民の義務ですが、どうしても税金を取られるというイメージが強いですよね。

私なりに思うことは私自身に国や地方自治体に感謝の気持ちがないからだと思うんですよね。

感謝の気持ちがあれば喜んで税金を収めるんのでしょうが私の気持ちの中にまだこの感謝の念が足りないのかもしれません。

 

さて、感謝ついでにもう一つですが、昨日のブログでお墓参りでお願い事をしてはいけないと書きましたがその理由を書きませんでしたので簡単に付け加えさせていただきます。

そもそもお墓には「何々家先祖代々の墓」ってたいてい彫ってありますよね。

要するに自分をはじめ子供など子孫が今このように暮らしていけるのはご先祖様のお陰です。この世に生を授けていただきありがとうございます。

このようにご先祖様に感謝の気持ちを持ち、祀るのがお墓なんですね

ですから、感謝の気持ちで日々の報告に行くのが本来のお参りの姿でその感謝の気持ちを持つことにより恵みを授かるのだといわれています。

そのような先祖への感謝の気持ちを表す意味からも子供達と一緒にお墓参りをして子供達にも先祖への感謝の気持ちを教えていく事も大事な事だと思います。

うまく言えませんが、お墓参りは先祖への感謝の気持ちでお礼を言いに行く所、だからお願い事はしてはいけませんよということのようです、ご理解いただけましたでしょうか?

 

今日もお忙しい中お立ち寄りいただきありがとうございます

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

 

メルマガ不要!!ブログの情報商材アフィリエイトで稼ぐ【トラッピングブログアフィリエイト】

年金分割で離婚は考えるべきでない。

今日の東京の空は澄み渡り日差しは強いのですが日陰に入るとぐっと涼しい秋近しを感じさせる一日でした。

先程渋谷から地下鉄半蔵門線に乗ったら服部栄養専門学校の服部幸應さんも一緒乗られました。

例の人民服のような黒の洋服ですから直ぐわかりましたがジロジロ見るのも嫌なので目をそらしましたが座席に座らずドアのところに姿勢良く立っていました。

テレビに出ていて有名な人は車を使われていると思っていましたが電車で移動している姿を見てちょっと見直しました(単純)

 

さて先日、熟年男性は年金分割制度が来年から実施されるために熟年離婚を恐れ奥さん連中に氣を使っているといった事をこのブログで書きましたが、18日の毎日新聞に「離婚時の年金分割」という特集がありましたので紹介させていただきます。

04年度の全国消費実態調査によると65歳以上の無職で一人暮らしの人の平均月収は男性が17万565円なのに対し女性は13万9874円だそうです。

しかし、一般に現役時の収入が少ない女性は専業主婦なら老後の年金は基礎年金のみで満額で月額約65,000円だけだそうです。

この年金額65,000円だけでは離婚しても奥さんは暮らしていけませんね。

02年289,836件で過去最高を記録した離婚件数も05年には261,929件に減少したのも解るような気がしますし、03年にこの年金分割制度を厚労省が打ち出したため04年まで待っているという指摘もあるそうです。

それでは年金分割は本当に女性の老後を保証するのかというと?だそうです。

モデルケースで説明をされています。

夫:40年会社勤め

  平均手取り額(月額)393,000円

妻:結婚40年専業主婦

この場合夫婦で受け取る年金は月額233,000円

                                  夫 名義 :基礎年金66,000円

                  厚生年金101,000円

             名義   :基礎年金66,000円で合計233,000円

これまでは離婚をすると妻名義の66000円しか受け取れなかったわけです。

それでは分割制度が適用されるとどうなるか

夫の厚生年金101,000円の4割が分割され40,400円が妻の年金に加算され

妻の年金は106,400円、夫の年金は126,600円になるそうです。

ただ、これはあくまでもモデルケースで結婚期間が短かったり給料が安かったりすれば分割額も減ってきますから注意が必要ですね。

また実際には65歳にならないと受け取れませんし、25年以上加入していなければ資格は無いですからこの辺も要注意ですね。

女性に限らず現在の経済状況で一月106,400円で生活していくにはちょっと無理がありますよね。家賃だけでも最低5〜6万円は必要でしょう。

それに食費、光熱費を考え、さらに孫の小遣いなんて考えたら無理ですね。

それに引き換え夫婦二人で233,000円ならやりくり次第で何とか生活できる金額になるのではないでしょうか。

このように年金を見てくると例え分割制度が実施されたとしても年金だけの老後の生活はやはり離婚して一人で生活するには不十分な額ですね、それよりも夫婦二人生活を見直し仲良く暮らしていく方がよいという結論になるのでしょうか。

皆さんはどう思われますか?

世の熟年男性の皆さん熟年離婚怖れず奥さんと仲良くする方が良いみたいですね、その方策考えましょう!

あ、これってやっぱり奥さんに氣を使う事になってしまう結論のようですね。

 

今日もお忙しい中お付き合いいただきありがとうございます

人気ブログランキング」もよろしくお願い致します。

 

 

団塊世代の話題が多くなってきましたね

今日も毎日書くのが辛くなるような暑い一日でした。

大阪の豊中市では1時間に110ミリもの雨が降ったそうですね。

被害が無いと良いのですが、東京も黒い雲が出ていましたがまだ降っていません。

 

最近、特に団塊世代の話題が多くなってきているように思われます。

ハンカチ王子こと早実の斎藤投手のお父さんも団塊世代の57歳なんですね。

以前から2007年問題といわれ始めていましたが、もう来年のことになっているんですね

先日のアオキとコナカによるフタタ争奪戦も2007年問題がバックにあるとのことでビックリしましたが、多くの所に影響が出始めているのですね。

55歳以上の人はスーツを毎年3〜4着買い換えるそうです(本当か疑問)、それに引き換え20〜30代の人は1.5着程度らしいです。

これだけ購買量が違うと紳士服業界も相当な需要減を見込まなくてはいけないわけですから大変な事だと思います。

私などは定年のない自営業と変わりがありませんから、今から4年後に仕事を辞めて下さいといわれることはないのですが、もしそうなったら退屈で仕方ないだろうと思います。

そんな団塊世代を対象に様々な試みが行なわれているそうです。

先日は東京のホテルで給食風ランチなどというイベントもあったそうですが、貧乏性の私などはわざわざホテルに給食を食べに行かなくてもよいだろうにと思ってしまいます

それに地方の自治体が団塊世代の移住を目論んで様々な企画をしているみたいですね。

この話にしても一時的に住人を増やして税金などの収入増を意図しているのでしょうが定年後の人があと何年その地方に利益をもたらすか考えてやっているのでしょうか、ちょっと疑問に感じますよね。

10年経って70歳になったら今度は介護や入院設備に税金を投入をせざるを得なくなり益々地方自治体の財政を圧迫する事になりはしないでしょうか。

かつて2000年問題というのがありましたが、どうも日本人はその場主義というか場当たり的な対処しか考えられないようですね。

企業にとっても団塊世代が一度にいなくなることは随分前から解っていた事なのでしょうが、対応の遅れが目立っているようです。

特に現場の方がひどいようですね。先日もガス管工事の経験者がいなくなりガス管工事が出来ない所が出てきているとラジオで報じていましたが経験と感を頼りにする現場って多いと思います。

そういうところはどうするのでしょうか。

退職したパイロットを再雇用する会社も出来たようですし、団塊世代が再デビューする事はほぼ間違いのないことでしょうね。

この団塊世代の問題は今後まだまだ沢山出てきそうです。

今後の成り行きに目が放せませんね(他人事のように言っている56歳)

 

今日もお忙しい中お立ち寄り頂きありがとうございます

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は決算月です。

2日あいてしまいました。

九州、四国は梅雨明けだそうですね、東京も暑い一日でした。

今月は1人企業の当社も決算月です。

相変わらず景気は良くありませんのでこの業界もイマイチですが何とか売り上げ数字を1万円でも多く上げたいという感情は出てきますね

無駄な努力と言わないで下さいね、本人が一番感じていることですから。

 

先日こんなの有り?という記事を見つけました。

それはなんと「独身税」です。聞いたことありますか?

聞いたことありませんよね。あまちゃんも困るだろうな、大丈夫かな。

でも実際柴山昌彦という衆議院議員が提案しているそうですよ。

少子化問題に決定的な政策が打ち出せない現状に苦肉の策でしょうが悪税にも程があるといった氣がしますね。

消費税も最初は福祉目的だけに使うとか言っておきながら、もう今ではその基本はどこかへ飛んで行ってしまって税率と、いつ引き上げるかだけに話の論点が移ってしまっていますよね。

引き上げが既成の事実になってきています。

さらに「独身税」なんてものを打ち出してくるとはなんとも情けない話です。

国民を本当に馬鹿にした話ですよね、綱吉時代に戻るのではないでしょうか。

そのうち「ペット税」なんて言うのも出てくるかもしれませんね。

もっと歳出削減に公務員が努力してからにして欲しいものですね。

 

今日もお忙しい中ありがとうございます。

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

中学受験が当たり前になる?教育費がかさみ少子化になるわけですね

相変わらず蒸し暑い東京です。

九州の皆さんは大雨の被害受けていませんか?鹿児島の方も相当な雨みたいですね。充分お氣を付け下さい。

前にも紹介したことがありますがR25というフリーペーパーが有ります。

そこに掲載されていた記事からご紹介いたします。

東京近辺では中学受験が増えているのだそうです。

小学校、中学校は義務教育で公立の学校が当たり前だと思っていましたが

状況が違ってきているようですね。

首都圏の今年の中学受験率は18.0パーセントと前年の16.2パーセントを大きく上回り過去最高の記録となったそうです。

さらに、東京都に限れば中学受験は28パーセントにもなっているんですって。

4人に1人以上が私立の中学を受験したって言う事ですよね。

私の頃は1学年500人くらいいてそのうちお医者さんの子が1人か2人いてその子達が受けるといった程度でしたがまったく変わっているのですね。

私も知っていますがさいたま市の栄東(中高一貫校)などはわずか6年前は中学入試偏差値が40台、その時代に入学した生徒の中から今年は5人が東大に合格して、

 

なんと、卒業生数482人中で早慶上智の合計合格人数は316人だそうですよ。

これはすごいですよね。78パーセントですからね。

同校の選抜コースの入試偏差値は名門・海城中学と並ぶまでに上昇したそうです。

金額の事は記事に書いては無かったですがこのような中学は当然授業料も高いのでしょうね。

「私立に行かせた以上塾代まで払いたくない」という親のニーズに今時の学校は敏感だと記事ではいっていますが、当然親の負担も大変でしょうね。

受験戦争が小学生にまで及んできているという事ですから、これでは少子化になるわけですね。

 

今日もお忙しい中ありがとうございます。

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

セクハラ被害で212億円の損害賠償請求されたらどうします?

今日も曇りで蒸し暑い東京です。

今年も今日で半年が経過したんですね、本当に時が経つのが早いです

ところで、セクハラをされたといって212億円の損害賠償をされたらどうしますか?

参るどころの話じゃありませんよね、でもこれは日本の話ではなくアメリカのお話ですのでご安心下さい。

それだからと言ってセクハラしても良いという問題ではありませんので充分に注意してください。

何でアメリカの損害賠償の額ってこんなに高額なのかというと、

日本の裁判では民事裁判で被害者の救済を目的とし、刑事裁判で制裁・処罰を目的として行なわれているのに対して、アメリカなどは「懲罰的損害賠償」という制度があるんですって。

通常の損害賠償に加えて制裁的な賠償額を加算される制度だそうです。

お灸をすえるという意味でしょうが少し異常ではないかと貧乏人の私は考えてしまいます。

だって、先ほどの212億円の内訳が損害賠償額が約44億円で懲罰的損害賠償額が約168億円だそうですよ。

どこからこのお金額出て来るんでしょうね。桁が大きすぎて私には実感できません

セクハラでこれだけ請求されるのですから、交通事故などで怪我やまして相手を死亡させたら大変な額になるのでしょうね。

それにしても本当に請求された側はこの金額払うのでしょうか?

その辺も知りたいですね。

いずれにしてもアメリカに住んでいなくて良かったと思う私は貧乏性なのでしょうね。

 

本日もお忙しい中ありがとうございます。

人気ブログランキング」よろしくお願い致します。

資産700億をつくった人の話

資産700億といわれている「河合利章成功塾」と言うセミナーに

参加したことがあります。

浜松在住の方で昭和15年生まれと仰っていました。

資産700億と言う事でしたのでどんな方かと思っていましたら

背は余り大きくなく、スーツもスーパーなどで売っているような

私の着ているものと大して変わらないような姿で登場された時は

本当にこの方が資産700億も持っているの?と思ってしまいました。

しかし、この方が安っぽいキャスター付きのショッピングカートから

無造作に取り出した掛け軸は2億円はするであろう狩野探幽という

画家の掛け軸でした。

ご自身も言われていましたが日本一のコレクターだそうです。

この河合先生は生まれた家はひどい貧乏で小さい時には

夜になると星が見えるような家に住んでいたそうです。

そんな環境で育っていますから小学3年の時から生活費を稼ぐため

父親の自転車を借りて納豆売りの仕事を朝学校に行く前にして

それが大繁盛して1年後には同級生を部下に雇うまで

繁盛させたと言っておられました。さらに驚く事に小学校5年の時に

ヤクルトが発売されそれも扱うようになって納豆売りのルートを使ったお陰で

その地域のトップセールスになり、小学校5年生で今のお金に換算して

毎月90万円くらいの収入を取っていたと言われていました。

もちろん、父親や通学している学校の先生より良い給料だったそうです。

それではその河合少年がどうしてそんなに成功したのかと言うと

長くなりますので次回にさせていただきます。

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。

自分の体臭は気づかないものです
体臭は悪臭に属します!
デオシーク

育毛剤の終着駅です! これにしました

最近話題の59種の栄養素を持つミドリムシ
栄養バランス考えていますか?
スーパーミドリムシ

しつこい肩こり、筋肉痛に
驚きの効果でビックリ



何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。







しじみにんにく