団塊世代自営業者のひとりごと

心にプラス思考!身体に栄養!財布にお金! バブル景気を猛烈に働き、振り返れば既に40年超、思い起こせば様々な事を経験してきました。そんな思いを込めて。

ニュース

NHKファミリー企業の巨額剰余金問題/団塊世代が考える

今日の毎日新聞に「本体スリム化装う?」「 NHKファミリー法人巨額利益剰余金」という記事がありました。

記事は「会計検査院による調査でファミリー法人の887億円もの巨額の利益剰余金と内部留保の存在が明るみにでた NHK。本体のスリム化を進める一方でファミリー法人へのOBの送り込みと随意契約をセットした手法を使い NHKが肥大化し続けてきた経営実態が浮かび上がった」と報じています。

要するに受信料不払い問題での国民感情を考えてNHK本体はスリム化しているように見せて、人員整理したようにして辞めた職員をファミリー企業を受け皿として移動させただけ。

さらに番組委託した委託費はノーチェック。

ファミリー企業が儲かるような仕組みを作り上げているということです。

「NHKは企業努力をしていますから国民の皆さん受信料を払ってください」

こう訴えて、後を向いてアカンベーしているって言う事ですね。

儲け頭がNHKエンタープライズで利益剰余金が155億9100万円。

番組制作とその番組のCDやDVDなどを販売している会社のようです。

二番目が日本放送出版協会で利益剰余金が127億6200万円。

この会社は皆さんご存じのようにNHKの講座のテキストなどの販売ですね。

いずれも他の民間会社が手を出せない独占企業です。

価格設定も自由にできますから人員を受け入れても直ぐ取り戻せますよね。

このようなNHKファミリー企業の実態を知ると完全にNHKに馬鹿にされているような感じを受けるのは私だけでしょうか。

NHKが都内の受信料不払いの家庭を法廷闘争に持ち込みますよと脅しをかけたというニュースが今年の前半にありましたがこの実態を知ると受信料制度に大いに疑問を感じますね。

私の知り合いのお兄さんが出版協会に勤めていて高額な給料を貰っていると言っていましたが、それでもこれだけの利益を出せると言う事は企業努力という言葉では説明つきませんね。

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

火中の栗を拾うのか福田さん/団塊世代が考える

昨日突然辞任した安倍首相、今日は慶応病院に入院されたようですね。

責任論は横においてお疲れ様でした。

その突然の辞任によって国会は休会、総裁選びに政局が変わってきました。

ここで死んだかと思われていた福田さん今日突然に時の人となりました。

政界というところは魑魅魍魎、百鬼夜行といいますが怖い世界ですね。

この降って湧いた状況に福田元官房長官の顔が今日は生き返って見えました。

普通の人間なら足踏みするような困難な状況、そんな事態に政治家という人たちは自ら進んで踏み出すのですね。

ニュース番組を見ていると福田さんが「ほくそ笑んだ」ように見える場面もありました。

「やっと俺の出番が来たのか、待っていました!」

そんなところでしょうか

この前向きの精神というのでしょうか、政治家の貪欲さというのでしょうか

この精神を我々一般人も見習う必要があるのかもしれませんね。

良くも悪くもですが。

あなたなら会社が混乱している時あなた自ら火中の栗を拾いに行きますか?

 

昨日は「嘘でしょ!小泉再登板」というタイトルでこのブログを書きました。

多くの人にご覧頂きビックリしました。

文字変換を間違え見過ごしたミスもご指摘いただきありがとうございました。

ただ残念な方がお一人いらっしゃいました、コメントに有りました。

 思い込み    2007年09月13日 00:52
1 団塊は黙ってろ。
アフィ厨が。
 
この方です。
 
私の希望ですが、私のブログをお読みいただけたら、こんな意見の奴もいるんだなと受け止めてください。
 
人の意見は聞きましょう、自分の考えと違っていても聞いてください。
 
もしかしたら、もしかしたらあなたの意見の元となっている情報が間違っているかもしれません。
 
私が間違っているかもしれません。
 
それでも
 
情報は多くの面から仕入れた方がいいですよ。
 
インプットは多くした方がいいと思います。
 
さえぎらないで下さいね、多くの意見を受け入れる大きな器の人になってください。
 
これからも団塊の意見にも耳を傾けてくださいね。
 
バカを言っている、それでもいいから受け入れてみてください、さえぎらないで読んでみてください。
 
「こんなバカもいるんだ」
 
それだけでも良いんです。
 
あなたの性格が丸くなるかもしれませんよ
 
 
 
いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

嘘でしょ、小泉再登板/団塊世代が考える

安倍首相の突然の辞任には驚きました。

号外が出たのですから多くの人も驚かれたのではないでしょうか。

私も今日このニュースを知ったのが遅かったもので今までニュースステーションを見ていました。

今回の辞任はどうも健康状態の悪さが原因のようですね、本人は言っていませんがそれが直接の原因なのでしょう。

それにしても小泉チルドレンとやらが小泉元首相を担ぎ出そうとしているようです。

とんでもない事です。

いまこの日本を混乱に陥れたのはほかならぬ小泉元首相です。

本人が一番良く解っている筈ですから彼は出て来ないと思いますがチルドレン達の盲目さには驚きですね。

ご自分達の保身だけをお考えのようです。

それにしても、いつもしわ寄せは国民に帰ってきますね。

この辞任劇で舛添さんが声を大にしていた年金問題、もくずと消えなければ良いのですが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070913-00000004-jij-pol 参照記事

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

高級車などの提供は国家公務員倫理法違反/団塊世代が考える

舛添さんは歯切れがいいですね。

厚生労働省九州厚生局の松嶋賢(まさる)・前局長(59)が大阪府の社会福祉法人前理事長から高級車などの提供を受けていた問題で、舛添厚労相は11日、閣議後の記者会見で、「(前理事長が)親せきであっても(国家公務員倫理法の)例外規定には当たらないと判断した」と述べ、前局長の行為が同法に違反するとの考えを示した。

このニュースです。

朝青龍問題が大きく扱われこの前局長の事件が少しも報道されないので埋没してしまうのではないかと心配していましたが、この舛添さんの発言で安心しました。

社会保険庁や市町村職員の年金横領などここにいたってやっと公務員の不祥事が大きく扱われるようになってきました。

今まで公務員は特殊な村を作り一般の国民からは別の世界を装っていました。

お手盛りの退職制度一つとっても一般サラリーマンから見たらとんでもない話ですよね。

国民の困窮をよそに自分達だけ安泰の世界を作り上げてきました。

この公務員の村意識をなんとか一度ぶち壊して欲しいものです。

そういう意味では解散総選挙を回避して舛添さんに大鉈を振るって欲しい思いが有ります。

あなたはどう思いますか?

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20070911it05-yol.html この記事参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

日頃悩みや不安を感じている、50歳代76.2%/団塊世代が考える

「内閣府が8日発表した「国民生活に関する世論調査」によると、日常生活に「悩みや不安を感じている」人は69.5%で、1981年の調査開始以来2年連続で過去最高を更新した。」

ほぼ団塊世代の私にとってとても興味あるニュースです。

多分若い人はこのニュースに興味を示す人は少ないのではないでしょうか。

自分自身過去を振り返っても40歳代の頃は自分の将来について心配などしたことがありませんでした。

「なんとかなるさ」ずっとこんな気持ちできていましたね。

人生設計など真剣に考えた事がありませんでした。

この考えが段々と変わってきたのがやはり50歳になった頃からです。

ちょうどバブルがはじけて売り上げが落ち始めた頃と重なります。

人間幸せはお金では買えないとよく言います、私もそうだと思います。

「がばいばあちゃん」の話を聞くとなおさらそう思います。

でも、やはりお金はないよりはあったほうが安心できます。

私たちの年代より一回り上の人たちが60代の頃はこのような不安を感じていなかったのではないでしょうか。

それこそ60歳の定年退職を祝えたのではないでしょうか。

我々の年代が将来に不安を持つのは資産を持とうと思って買った土地が値下がりをしているといったことも大きな要因ではないでしょうか。

バブルの頃に無理をして土地を買った人は私も含めてその土地の価値が半減しています。

最近我が家の周りに新築建売住宅がドンドンできています。

15年前の約半額です。イヤになってしまいます、テニス仲間のおじさんたちの間ではこの話は禁句です。皆落ち込んでしまいますから

人生色々有りますがクヨクヨしていても始まりません自分で切り開くしかありませんから元氣で幾つになっても働いていける体を作っていくしかありませんね。

50代の皆さんがんばって行きましょう。

それしかありません

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000108-jij-pol 参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

ウチの女房は足摺育ち台風なんか怖がりません/団塊世代が考える

20時30分を過ぎた時間です。

外は雨風とも激しくなってきました。

この家を買うときに近くに河川があるかないか土地が低くはないかなどある程度考えて決めましたのでそのような心配はないと思いますがこの雨量が今晩いっぱい続くと。土地の低い所や都内などは被害がでるかもしれません。

ところで、以前からお付き合いいただいている方は何度か書いていますからご存じでしょうが、うちの女房は高知県の足摺岬の出身です。

港の直ぐ上方に家があり、太平洋からの風がまともに吹き付けます。

家の前が直ぐ太平洋そんな家で育っています。

私も20年位前、夏休みに帰ったとき、足摺沖で台風が停滞して動かない時がありました。

そのときに運よくか運悪くか解りませんが足摺の台風を経験しました。

家の作り自体が関東の家とは違い骨太にできているのでしょうが、それでも家全体が揺れます。

地響きのような揺れでした。

そんな環境で育っているせいか、今日これから台風が来るというのに平然としています。

よその家庭がどうか知れませんが我が家は普段と全く変わりません

「懐中電灯の用意をしておいたほうがいいかな」と私が言った所

「そのうち目が慣れるわよ」ですって。

肝っ玉が据わっています。大船に乗った気になってしまいました・・・・・

 

 

いずれにしても、台風に慣れていない首都圏では交通機関に大きな被害が出るかもしれません

明日の金曜日は朝の通勤時間まで台風の影響が残るようです。

無理をしないように余裕を持って通勤して下さい。

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

厚生労働省九州厚生局の松嶋賢前局長は確信犯ですね/団塊世代が考える

昨日も書きましたが

厚生労働省九州厚生局の松嶋賢前局長の話ひどいですね。

退職まであと1年というこの時期の1週間前に辞めたというのも国家公務員倫理法ですかこれを考えた上での事でしょうから、なんとか国民のイライラを解消してもらいたいものです。

食い逃げは許して欲しくありません。

親戚関係を表に出して弁明しているようですがどこに高級車3台もあてがう親戚がいますか。

バカを言うのも程ほどにして欲しいものです。

マスコミも朝青龍をいつまでも追い掛け回さないでこちらの方を徹底的に取材して欲しいものです。

こういう立場を利用した犯罪行為は無性に腹が立つ私です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000171-jij-soci 参照

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

公務員は身を潔白にして当たり前/団塊世代が考える

公務員というのは公に務めるという意味があるはずです。

公に公平に仕事をしなければいけない義務が有るはずです。

例え身内であろうが、いや、身内であればあるほど他人に疑惑をもたれるようなことをしてはいけない筈です。

そんな立場にいるはずの「厚生労働省九州厚生局の松嶋賢前局長が1992年ごろから05年11月にかけ、大阪府枚方市の社会福祉法人「枚方療育園」の山西悦郎前理事長から中古の乗用車3台を無償で譲り受けたり、自宅の改装費として現金数百万円を受け取っていたことが30日、分かった」こんなニュースが報道されています。

前局長とありますがやめたのは1週間前の8月24日なんですって。

見え見えもいいところですね。

前局長は当時、社会福祉法人の認可を統括する立場にあり枚方療育園は大阪、兵庫、埼玉の3府県で、重症障害児施設や特別養護老人ホームなど10カ所を運営。国からの補助金としては02年度〜04年度に計13億2400万円が交付されている。

これは明らかに癒着です。

妻と前理事長の妻(故人)がいとこ同士だった関係から「親類づきあいの関係で車をもらった。脇が甘いと言われればそうかもしれないが、何か便宜を図ったということはまったくない」と言っているそうですが、とんでもない話です。

やましい所がなければ問題発覚の1週間前にコソコソと辞めなければいい。

国会議員が領収書の5重使いまわしなんていうせこい事をしているから公務員だってばれなきゃいいんだという気持ちになって来るのでしょう。

国会議員、公務員両方ともひどい状態ですね。

サラリーマンからはむしりとるだけむしりとっておきながら自分達は欲の張り合い。

舛添さんに徹底的に大鉈を振るってもらい大改革をしてもらいたいですね。

大いに期待して見ていましょう、舛添さんの実力拝見です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000025-mai-soci この記事他参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

この夏食べた枝豆は中国産だった/団塊世代が考える

今頃こんなニュース発表するなよ!!

そんな怒りにも似た気持ちになってしまうニュースがありました。

そのニュースはこちらです。

 「厚生労働省は29日、中国産の冷凍枝豆から国内で使用が禁止されている除草剤プロファムが検出されたため、食品衛生法に基づく検査命令を出したと発表した。輸入業者は今後輸入する都度検査が義務付けられ、合格しないと輸入できなくなる」

どう思います?このニュース。

この夏枝豆沢山食べていませんか。私は結構買っています。

「夏前に言ってくれよ」そう思いませんか。

私は以前家庭菜園をやっていた時は自分で作った枝豆を食べていました。

もちろん無農薬でしたから、その当時は虫が入っているところをよけて食べていました。

それが腰を痛め家庭菜園ができなくなってスーパーで野菜を買うようになってどの野菜にも虫の跡はありません。

虫食いの跡がある野菜など殆どの人が買いませんから、商品価値の維持のため多少は仕方がないと妥協していますが、今度の中国産枝豆はなんと除草剤付きとは。

このように、次から次へと中国産に薬物疑惑がでてくると本当に中国産には手を出せなくなりますね。

まして今回の製品は枝豆。

夏は枝豆が一番おいしい時期です、ビールとの相性もよく多くの人が口に入れたことでしょう。

その、もう食べてしまった枝豆に除草剤が付着していたなんて。

過ぎたことは、早く忘れるしかありませんが今後は何でも産地を見て買うようにしなければいけませんね。

でも今は、実際問題スーパーで売られている殆どの製品が中国産なんですよね。

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-29X096.html この記事を引用

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

楽しく飲んだら「タクシーで帰れよ」一声運動始めよう/団塊世代が考える

福岡市の職員が飲酒の上バイクに乗り交通事故を起こし自ら膝を骨折入院していることが解ったそうです。

今日は去年市の職員の飲酒運転事故で3人のお子さんを亡くされた大上さんご夫婦によって子どもたちを慰霊する地蔵の開眼法要が、両親の菩提(ぼだい)寺である妙徳寺(福岡市東区馬出)で営まれたということです。

なんということでしょうね。

福岡市も飲酒運転の撲滅を図っているということですが、なぜその撲滅運動の最中に飲酒運転をするのでしょうか。

しかも、その飲酒運転の原因は市職員同士の懇親会だったということですから開いた口がふさがらないということですね。

どうして懇親会が終わった後にお互い声を掛け合わなかったのでしょう。

「タクシーで帰れよ」

私もお酒は好きです。毎晩飲みます。

近所の人たちと外で飲むこともあります。

そんな時も帰りはタクシーか迎えにきてもらうかします。

飲酒運転は犯罪です。

この意識の問題に格差があるのかもしれません。

「今夜は会議の後に懇親会があるからバスで行こう」

普通はそう考えます。

それをしないのは多少飲んでも自分は大丈夫。

分中心の考えになっているのではないでしょうか。

お酒に甘い土地柄なのかもしれません。

地方に行くと良くあります、酔っ払いに優しい土地柄って。

でもそれは直さないといけません。

私は方言も好きです、その土地土地のそれぞれの良さがあります。

殺伐とした東京よりも緑が多く人情の触れ合いがある土地が好きです。

それでも犯罪は犯罪です。

東京では痴漢行為がよく取り上げられます。

痴漢行為も犯罪です。

満員電車に乗ればいやでも他人と触れます。

誤解されないように両手はつり革を掴みます。

満員電車に乗るさえの心掛けでしょうか、ルールでしょうか、仕方なくそうするのでしょうか。

多くの人がそうしています。

でも、一部の人は自分の気持ちが抑えられないのか痴漢という犯罪をおかし一生を棒に振ります。

お酒の席であったことは水に流す、日本のこの伝統はもう改めなくてはいけない時代です。

一緒にお酒を楽しく飲んだら一声掛ける。

「電車で帰れよ」「タクシーで帰れよ」

この一声運動が必要なのでしょうか。

相手を思えばなおさら必要かもしれませんね。

飲酒運転は犯罪です!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070824-00000508-yom-soci この記事参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

暑さが売りでも今日は想定外/団塊世代が考える

連日暑い話になってしまいます

私が住んでる埼玉県で74年ぶりですか日本最高の暑さを記録しました。

埼玉県の北に位置する熊谷市

熊谷はいつも東京近県で一番暑い気温を記録する土地なんです。

何でもヒートアイランド東京で温められた空気が上昇して熊谷で降下してくるのだそうです。

ですからいつも気温が他と比べて高いのです。

市のほうではそこを逆手にとって市の中心部に寒暖計の模型を作って現在は何度?

こんな町おこしをやっているのですが、なんとその温度計40度までしか表示できなかったそうです。

高温を売りとしている町おこしですが流石に40度以上は想定外と市の職員が言っていました。

以前はゴルフなどで何度か私も行ったこともあります熊谷。

壇ノ浦の合戦で扇を射抜いたあの熊谷直実の領地。

オリジナルのカキ氷などを作って高温の街熊谷で売り出していますが

夏はあまり行きたくありませんね。

ゴメンナサイ。

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-16X895.html 参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

トンボ鉛筆調子悪いと聞いていましたしたが/団塊世代が考える

トンボ鉛筆の会長が覚せい剤所持で逮捕というニュースがありました。

ビックリしました。私は仕事柄筆記具業界ともお取引していただいていますのでこのニュースは驚きました。

でも、今資料のカタログがある本棚を見たのですがトンボ鉛筆のカタログがありません。

筆記具関係であるのは三菱鉛筆、ゼブラ、パイロットの3社のカタログだけです。

以前は持っていたはずなのに、いつからなくなったのだろうそう思ってしまいました。

必要なら必ず持っているはずですから、いつからかその要望がなくなったということですね。

一人で始める前はよく取引をしていました。

修正テープ、今では三菱だとか色々なメーカーが出していますがトンボ鉛筆が最初だったような記憶です。

当時はよく売れましたから、営業所に何度もサンプルを取りにいった思い出があります。

これも時代の流れですね。

最近はこの時代の流れを感じます。

少し前にニュースになった秋葉原のザ・コンピューター館が閉鎖というニュースも衝撃でした。

私はラオックスの前身、朝日無線当時ですが学生時代の4年間休みのたびにバイトでお世話になっていました。

就職してからも仕事の関係でその当時の役員さんにも仕入れをさせていただいたこともありました。

学生時代にお世話になった会社が大きくなっていくのはなんとも頼もしい思いで見ていたのですが、

東口に出来たヨドバシに食われた格好なんですね。

電気街の様相も変わってきています。

アキバだけでは有りませんが以前からあったお店が最近閉店していくのをよく見受けます。

多くの場合が大手に押しつぶされていく状況です。

以前の人間関係だけでは仕事をさせてもらえない状況なんですね。

50年以上も生きていると色々な思い出ができるのですが、その当時と街並みが変わっていくのが最近少し寂しいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070814-00000091-mai-soci この記事参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

女性会社員エスカレーターに指挟まれ切断/団塊世代が考える

12日午後10時頃川崎駅東口のエスカレーターで女性会社員が足の親指を挟まれ切断したというニュースがありました。

この女性はサンダル履きで、エスカレーターも立ち上がりの部分が欠けていたという二重のマイナス面があったようです。

マイナス面という言葉が当てはまらないかもしれませんが、以前はエスカレーターに乗る時はゴム底の運動靴は避けてくださいとか、黄色の線の中に乗ってくださいとかいろいろアナウンスが流れていたものです。

それが今ではエスカレーターはどこにでもありますからそのようなアナウンスはどこも流していませんし、そうですね、少し勾配がきついようなエスカレーターの時はロングスカートが巻き込まれないようにというアナウンスは流れている所があります。

いずれにしても、今はとても便利になりました。

動く歩道などというものも有ります。

それらが当たり前のように設置して有ります。

以前私が地下鉄にベビーカーで乗り込むのが危険だとこのブログで書いた事がありました。

結構の反応を頂きました。

でもそれは、多くの方が皆自分中心の考え方で、他人の事は考えていらっしゃらない意見でした。

こんな事書くとまた反論を貰いそうですが、今私が一番気になっているのがエスカレーターにベビーカーを乗せている人たちです。

これも怖いような気がします。最近は駅員さんも見てみない振りをしていますが大きな事故にならなければ良いなといつも不安な目で見ています。

エスカレーターは人一人が立って乗るように作られています。

ベビーカーで乗るような設計にはなっていません。

エスカレーターは急停止する事もあります。

私も実際に下りのエスカレーターに乗っていた時に急停止した事もありました。

思いのほか前に惰性で突っ込みました。

背筋が寒くなるくらい将棋倒し寸前でした。

ベビーカーを乗せた背後から多くの人達が将棋倒し状態で振ってきたら

考えただけでも怖くないですか。

便利な世の中になってきましたが本来の使い方以外というのでしょうか、

そのような使い方をしていると思いもかけない事故につながる可能性もあること

肝に銘じて使いたいですね。

お互い気をつけましょう。

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2007081301000371.html この記事参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

ネクタイ締めて、ふんどしも締めなおしてほしいですね/団塊世代が考える

暑い日が続いています。

日中外を歩いていると30分もしないうちにタオルハンカチが汗でびっしょりになります。

食欲も落ちてきましたが、ここで負けたらいけませんね。

しっかり食べて、しっかり睡眠時間をとりましょう。

 

民主党が選挙以来元氣です。

年金流用禁止法案を提出したと思ったら、なんとお久し振りに名前が出てきた西岡武夫さん

次の国会からはネクタイ着用を言い出しました。

私は個人的には着用に賛成ですね。

肉体労働しているわけでもなく、いくら国会内の温度が高めに設定してあるといったって

ネクタイを外すほど汗をかいて働いているようには見受けません。

さらに、皆さんノーネクタイが似合いません。

町内会のおじさんと一緒です

国民の代表をして国会で働いているのですから国会議員はネクタイを締め、襟を正し

特に自民党の議員達はさらにはふんどしも締めなおして国民のために働いて欲しいものです。

国会議員は自分達の特権階級意識を取り除き国民のために働くという基本に立ち戻って欲しいですね。

今回の参院選での民主党の勝利で何でもいいから少しでも国民の方に向いた政治になってくれるといいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000313-yom-pol 記事参照

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します。

ソフトバンクモバイル好調のようですね、上戸 彩人気かな?/団塊世代が考える

ソフトバンクモバイルが好調のようですね。

ナンバーポータビリー制でしたっけあの頃はauの一人勝ちのように言われていましたが、

今日のニュースでは新規契約から解約を差し引いた純増減数はソフトバンクモバイルが22万4800件、KDDIが19万1200件NTTドコモが8万1400件でソフトバンクモバイルが3ヶ月連続でトップだそうです。

私はドコモですが使い勝手はよくないし電波も弱いみたいですね。

新しくするとまた最初から取扱説明書を読まないといけないのではないかと億劫でそのまま使っていますが正直な所変えてみたいです。

ソフトバンクモバイルのCMも面白いですよね。

私の数少ない知っている女優さん、上戸 彩さんがやっているあれです。

何でお父さんが犬なのか?

突然掛布の声になったり、ユニークで笑えます。

やはり家族間無料通話だとかのサービスと一緒にあのようなユニークで笑えるコマーシャルの相乗効果なのでしょうね。

これからはドコモも基本通話料を割り引くなど3社入り乱れても戦いが利用者には嬉しい戦いになりそうですね。

それにしても上戸 彩さんて伸びて来ていますね。

金八先生の頃イイナと思っていましたがドンドン大きく育っています、久し振りに楽しみな女優さんです。

http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-272560.html この記事参照

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

 

O157で痛ましい事故が起きました/団塊世代が考える

大阪の保育園でO157による女児の死亡があったようです。

ニュースによると

「大阪市北区の私立保育園「ポポラー」大阪天六園に通う0〜5歳の乳幼児5人から病原性大腸菌O(オー)157が検出され、うち、女児(3)が6日、死亡した。

 市は集団感染とみて、施設内の消毒などを指導した。

 市によると、女児は7月29日、下痢などを発症し、入院していた。別の2人も腹痛や下痢の症状を訴えて入院中という。 」

O157やノロウィルスって多くの方が聞いたことがあると思います。

でも、日本人てのどもと過ぎれば熱さ忘れて直ぐ覚めちゃうんですよね。

じつは営業を通して知り合った会社がこのO157やノロウィルスなどの予防に効く次亜塩素酸水という消毒水を開発して販売をしています。

私も非常に興味が有るのでパンフレットを貰い数人に紹介しているのですが、なかなか興味を示してくれる人がいません。

飲食関係の人でも関心が薄いですね。

予防ですし、黒い色をした手がその消毒水で洗えば真っ白になるみたいな視覚的な訴求が出来ませんので販売方法をもっと考えなければいけないのでしょうが。

このような細菌性食中毒は事が起きてから右往左往しても遅いんですよね。

多くの人が出入りする厨房などは調理をする時に手袋をしただけでは不十分なのですが意識の上ではそれで十分という人が多いですね。

これだけマスメディアが発達してくると不二家とかミートホープ社の例を見るまでもなく食中毒など事を起こしてからでは遅いと思うのですが、こればかりは危機管理の問題意識が高いか低いかになるのでしょう、経費的な面もあるのでしょうが、まだまだ意識が薄く感じられます。

もしこのブログをお読みいただいている方で予防の重要性に気がついている方(言い方が嫌味ですね)がいらっしゃいましたら是非コメント欄にコメント残していただくか下記へメールを頂ければ

iskusaka☆diamond.broba.cc (☆はお手数ですが@に直してください)

消毒流水「クリーンキラーA」のパンフレットをお送りするかご紹介させていただきます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000211-yom-soci より引用

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

カシミヤのニセ表示が話題になっていますが/団塊世代が考える

中国製のカシミアから他の動物の毛が混入していた問題が大きく扱われています。

「カシミヤ100%」の表示で輸入されたセーターやマフラーに別の動物の毛が混じっていたとして約85万点が回収された問題で、国内のアパレル業界に波紋が広がっている」

こんな内容なのですが、私の少ない経験からも充分意図的な行為があるといえますね。

日本人とは考え方が根本的に違います。

繊細さは全く感じられません。

食事に使うフォークですが、中国で作ると凶器になります。

先端を磨けません。とがったままです。品質管理なんていう概念はないのでしょう。

やればいいんです、作ればいいんです。

上手に丁寧に、きれいになどという期待はできません。

日本人の管理する人間がいても怖いのですから、現地の人間に任せていたら

日本人の感覚で検品したら半分くらいは不良品になるのではないでしょうか。

悪口ではなく国民性といったらよいのでしょうか。

根本的な違いが有ります。

この辺で中国の人も考え直した方がいいと思いますね。

オリンピックが終わったら後は無人の巨大な廃墟ばかり、

外国人は皆寄り付かなくなってしまうのではないでしょうか。

余計なおせっかいでしょうが、私にはそう思えます。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20070804i508-yol.html?fr=rk

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

父親が「ウザイ」!ふざけるな!/団塊世代が考える

父親に働けと注意され「ウザイ」と父親を刺した息子が逮捕されました。

なんというバカ息子でしょうか。

「ウザイ」と思っていたのは父親の方でしょう。

25歳になって働かず、借金をしている息子を父親は情けなく思っていたのでしょう。

子供の将来を思い注意をしたのでしょうが ・・・

私にも25歳と23歳の二人の息子がいます。

長男はどこの家庭でもそうでしょうが割りとおとなしく問題もなく育ってくれました。

しかし次男は中学の頃担任の先生と合わず、登校拒否寸前の所まで行き、

高校生になると髪形も目立った髪型にするなどおかしな行動をしたことがありました。

私はその都度、その行動を許しませんでした。

頭ごなしに怒鳴った事もありましたが、9割がた本人も納得してその時その時を乗り越えてきました。

専門学校を出て就職した直後から東京のアパートで一人暮らしをはじめ、今では女の子を部屋に呼んでいるみたいですが、今は私は余計な口出しをしていません。

今はもう、大人として付き合っています。

そうすると不思議なもので、ちゃんと今はこの女の子と付き合っていると報告をしてきます。

高校時代から4人の女の子を紹介されました(笑)

高校時代最初に紹介された子が私は一番良かったのですが、彼女の方が賢かったらしく振られたようでした。

まだこの先が長いので息子二人がどのような人生を送るようになるか解りませんが、真っ直ぐに生きてくれると信じています。

子供の頃は右に行ったり、左に行ったり子供はふらふらします。

そんな時、親は子供の間違いを指摘してやらなければいけません。

子供がさまよっている時に、「子供の自由に」なんて考えてはいけません。

間違いは直して元の道に戻すのが親の役目です。

それをしない親は親の権利を放棄したようなものです。

くれぐれも、子供が愛おしかったら子供に進む道を指し示してあげてください。

子供には迷うときがあります、明かりをつけて進むべき道を教えてあげてください。

子供の人権を尊重する前に子供に進むべき道を教えてあげてください。

このような言い方をすると、必ず子供の意志、子供の自由云々を言う方がいます。

清濁がわからない子にきれいな水を教えてあげるのが親の義務だと思います、そして責任です。

あなたはどう思われますか?

子供の将来を決めるのは親のあなたですよ。

子供に遠慮なんかしないで正面から付き合いましょう。

http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-03X695.html この記事を見て思ったことを書かせていただきました。

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

>

明日はいよいよ参院選挙ですね/団塊世代が考える

暑い日が続きますがお元気でしょうか?

暑さにまだ体が付いていけない人もいるかもしれません、こんな時早々にクーラーをかけるより

暑さになれる意味で汗をかくように私はしています。

Tシャツ1枚で下は短パン、それに扇風機、まだこれで過ごしています。

暑い時に水分を取りながら汗をかく、そのほうが体にはよいような気がします。

それに梅干を1日2個くらい欠かさないようにしています。

さて、明日は参議院選挙の投票日ですね。

皆さんは、今の生活に満足していますか?

年金や議員の諸問題、今後の生活に不安・不満はありませんか?

少しでも、こうなって欲しいという気持ちがあったら、明日は選挙に行きましょう。

別にどこの政党に投票したってよいのです、政治に積極的に興味を持つことが大事な事ではないでしょうか。

国民の多くが政治に無関心でいたから社会保険庁のようないい加減な役所ができたのです。

もっと厳しい目を政治に向けるべきではないでしょうか。

そのためにも明日は必ず投票に行きましょう。

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

埼玉でも大きく揺れました/団塊世代が考える

しばらく地震が無いと思っていたら、今朝10時過ぎ大きな揺れがありました。

震源は新潟県の上中越沖ということですが大きな被害が出ているようです。

ニュースによると

「気象庁によると、震源の深さは約17キロ。地震の規模はマグニチュード6.8。この地震で5人が死亡、300人以上が病院などで治療を受けた。新潟県内で約300棟が全壊した。」

ということです。

この揺れは私の住んでいる埼玉でも大きく揺れましたが、今まで経験したことのないような揺れでした。

振幅が大きい揺れというのでしょうか、船に酔うような揺れといったらよいのでしょうか?

女房は2回で掃除機をかけていましたが自分が「めまいがした」のかと思ったといっていました。

テレビのニュースでも報じられていましたが停車中の電車が転覆していましたよね。

あれなども横揺れが大きかった証拠ということだと思います。

仕事上のお付き合いがある人もいるので少し心配ですが、今は混乱していると思いまだ電話はしていません。

2004年の中越地震で被害のあったところもやっと復興して来たと思っていた矢先ですから新潟の人はショックでしょうね。

亡くなられた方も出たようです。ご冥福をお祈りいたします。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007071600410.html この記事から引用

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

台風4号の被害は出ていませんか!/団塊世代が考える

台風4号が日本を縦断しそうですね。

既に九州地方は梅雨の大雨で地盤がゆるんでいるようですから充分気をつけてください。

院長マカ パワーあまちゃん、王虎斎 さん

大丈夫でしょうか?鹿児島は既に被害が出ているようですが何もなければ良いのですが。

今回の台風は日本海の低気圧と太平洋の高気圧の間を通過するようですから

15日、16日と日本縦断は間違いないようですね。

関東地方はしばらく台風が来ていなかったのでチョット心配です。

いずれにしても縦断する台風に日本全国の皆さんお気をつけ下さい。

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

伏見区兄妹3人殺害の父親は42歳でいまだコバンザメ/団塊世代が考える

最近の世の中色々なビックリするような事が起こります。

食品の偽装、女子高生の嬰児遺棄、元公安庁長官の詐欺、凶悪な事件も次から次へと起こるので記憶が直ぐに薄れてしまいそうになるほどおかしい世の中になっています。

少なくとも私にはそう映ります。

そして今日また変なニュースが報じられていました。

2日に自分の3人の子供を殺害したとして逮捕された父親が給料として妻に渡していた30万円あまりのお金は実は実母が渡していたお金だった。???????????

ニュースなどで見たあの立派な家、高給取りの男がどうして実の我が子に手をかけたのか?

事業に失敗か?・・・・・

そう思っていたら働いていた形跡がない・・・?????????

ギャンブルか?それとも泥棒でもして、稼いだお金を給料として渡していたのか?

そんなこと勝手に想像していたら、なんと実の母親が42歳になる息子に渡していた。

要するに、42歳の息子は結婚をして3人の子供をもうけてこの年になるまで親から給料代わりの小使いをもらっていたというのですから驚きました。

そもそもの事の始めは解りませんが、この事件をまれに見る変事件ですね。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007070401291.html?fr=rk   を参照

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

牛肉の後はマグロですか/団塊世代が考える

不二家、牛肉の次はマグロの番です。

次はいったい何が出てくるのでしょう。

困ったものですね、牛肉の偽装問題を起こしたミートホープ社の件が一段落したかと思ったら今度はマグロの問題が発覚してきました。

ニュースによると

「水産大手「マルハグループ本社」の子会社「北州食品」(東京都中央区)が昨年10月〜今年3月、マグロを刻んだ業務用の「マグロすき身」に、賞味期限切れの原料を混ぜて出荷していたことがわかった。」

その量は「ネギトロ巻きやネギトロ丼などの材料に使われる商品で、ネギトロ巻きだけに使われたと換算すると約20万本分になる」との事。

これも恐らく内部告発なのでしょう。

こう次から次に問題が発覚すると言う事は「分からなければなんでもあり」の食料品業界ということになってしまいますね。

私も営業をやっていますから解りますが、信用を築くには何年も地道な努力を必要としますが逆に信用を落すにはあっという間です。

何十年と先輩達が築き上げてきた信用を一部のいい加減な人たちによって一瞬のうちに崩してしまう。もったいない事です。

その信用を落す原因は何でもそうですが非常に短絡的な考えから始まります。

原価を安くしたい。納期を短くしたい。

そうした経営努力はこんな時代ですから何処の会社も皆悩み続けています。

牛肉に豚肉を混ぜれば原価は安くなるでしょう。でも、それは信用に関わる問題だから出来ない。

でも、解らなければいいんじゃない。解らなく加工すれば、ばれる筈ないよ。

そんな、安易な考えが絶対外してはいけない、先輩達が守ってきた一線を簡単に超えてしまう。

儲かればいいんだよ。

バカみたいにコツコツやるなんて今の時代流行らないよ。

いつからかこんな考えが多くなってきたのでしょう。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20070704i208-yol.html?fr=rk  この記事より引用

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

我が家の近辺も物騒になってきました/団塊世代が考える

我が家は東京から40キロ圏でまわりは田んぼや梨畑が残り、緑がまだまだいっぱい残っているような場所です。

今頃の季節は梨の実も直径が5センチくらいに成長してきていますし、田んぼの稲も30センチくらいに伸びてきて、その稲が風になびく風景を見ているだけでもなんとなく気持ちが癒されます。

こんな緑いっぱいの所に住んでいると、東京のコンクリートだらけの所ではとても暮らしていけないなと思ってしまう昨今です。

そんなのどかな場所にも物騒な事件が起こるようになりました。

私の住んでいる隣の市ですが

「自宅でマージャン中の暴力団組員が拳銃で撃たれ死亡」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070701-00000201-yom-soci

こんなニュースがありました。

2〜3日前にはこれは上記とは違う市ですがよく買い物に行くスーパーに隣接するドラッグストアーにも強盗が入り警察官が刺されて重症などというニュースもありました。

のどかで住みやすい我が家の近くでもこのような事件が起きると、本当に現実に銃が日本全国の暴力団組員一人に一丁の割合で行き渡っているというニュースが現実味を持ってきます。

テレビのニュースで報道されていることが現実とかけ離れているように感じることがありますが、今の日本は何処で何が起きても不思議ではない物騒な世の中になっているんですね。

私が子供のころ、「おまわりさん」と呼ばれる人たちがいました。

今は「警官」「警察官」と呼ばれる人たちです。

その当時は、みんなが親しみを込めて「おまわりさん」と呼んでいました。

地域の家を一軒一軒見回って住む人々の確認をしてもらっていました、ですから「おまわりさん」は地域の隅々まで知っていました。

これだけ日本全国、都会も田舎も無く事件が起きるようになると、昔の「おまわりさん」の存在を知るものとしてその復活依頼をしたくなる気持ちになってしまいますね。

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します

水不足このまま行くんでしょうか?/団塊世代が考える

今日も関東地方は曇り空ですが雨は降っていません。

土曜日にテニスをしていますから雨が降らないのは嬉しいのですが、先週も先々週も週間予報では土曜日に雨マークが付いていました。

気象庁に文句を言うわけでは有りませんが、本当に雨が少ないですね。

ここ数年梅雨になると適度に雨が降って水不足という話がなかったのですが

今年は久し振りに水不足の不安が出てきました。

ニュースでは

都心の今月の降水量は78・5ミリで、平年比では48%。梅雨入りした14日以降では、わずか36・5ミリだ。特に、九州地方では水不足が顕著で、今月に入っての平年比は、福岡市で16%(41ミリ)、大分市で26%(71ミリ)、山口市で27%(78ミリ)にとどまっている。

このように報じられています。

ここ2〜3日九州の方で雨が降っているようですが鹿児島方面だけに集中的に降っているようで、こちらでは逆に水の被害が心配ですね。

大自然には人間の力などはまだまだ及ばないといったところでしょうが、

自然は結構バランスをとりますので、梅雨の前半が空梅雨ですと梅雨の後半に大雨を降らせることがあります。

真夏の水不足は生活にこたえますから適度に降って欲しいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000003-yom-soci より引用

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

宮澤喜一元首相老衰死/団塊世代が考える

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000064-mai-pol

宮澤喜一元首相が老衰の為亡くなられたそうですね。

政治家というと裏に一物を持つような胡散臭い顔をしている方が多いですが、この方の笑顔はとても明るいいい顔をなさっていたように思います。

だがしかし、東大出身で頭も良かったのでしょう、やる時はバサッとやられたように思います。

記憶があいまいで、チョット調べてみたのですが何処にもみつからかったので、間違っていたらごめんなさいというしかないのですが。

私の記憶ではこの宮澤さんが大蔵大臣の時80年代後半の頃でしたでしょうか。

まだバブルの頃でした。

その頃は土地投機真っ盛りで銀行と不動産業界が一緒になって土地の値段を上げていた時代がありました。

経済成長著しい頃ですから余ったお金は狭い日本の土地へ注ぎ込まれ土地の値段がドンドン上がっていた時でした。

そんな時代にこの方は確か「大型融資規制法案」という名前だったと思います。

要するに土地を買う為にする融資の額を制限するという法案を成立させたのでした。

これ以降だったと思いますよ。

バブルが崩壊したのは。

これがきっかけで土地の大規模な買占めが出来なくなり土地への投機が減り、良いのか悪いのか解りませんが平成不況と呼ばれる時代になってきたと思います。

私の仕事に関係する企業の販促予算がドンドン厳しく削減され始めたのもこの頃からでした。

ご冥福をお祈りいたします。

 

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

女子高生女児出産、放置/団塊世代が考える

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000506-yom-soci

確か今月の上旬にも女子高生が学校のトイレで出産し便器の中で死なせたという事件がありました。

その時も不思議だったのですが、周りの人は妊娠に気がつかないのでしょうか?

まあ、お腹が大きくなって周りの人が気がついてもその時では遅いのでしょうが。

今度の件も父親はわからないのでしょうか。

こんな事を言ってもむなしく聞こえてしまいますが、

今の若い子供達は自分が生んだ子供をいとおしくはないのでしょうか?

そんな余裕もないのでしょうね。

自分が遊んでそのとき楽しければそれで良い。

そんな考えが充満しているのでしょう。

妊娠したらどうしようか?そんな事考えていないのでしょうね。

この無責任さは何処から来てしまったのでしょう。

少なくても私たちの年代の頃は避妊という意識は男が持っていたと思いますが。

今は男がその意識を持たなくなっているのでしょうか。

そして女性の方も妊娠の恐れというものを持っていたように思うのですが。

妊娠すると言う事をもっと大きな問題として教育を見直す必要が有りますね。

いつも応援ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。クリックよろしくお願い致します

駅に行ったら人で溢れていました/団塊世代が考える

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000054-jij-soci

そろそろ帰りのラッシュが始まる頃ですがまだダイヤは大幅に乱れている事でしょう。

それを口実に飲みに行っている人もいるでしょうね。

今朝9時頃駅に行きましたら、もう既に駅は人で溢れていました。

たまたま駅にいた近所の人が家人を呼び近くの私鉄駅までその車に同乗させていただき、普段使わない私鉄経由で都心に行きました。

仕事を終え15時30分頃上野駅につきましたが発車時刻を表す電光掲示板はすべて「準備中」になっていました。

駅員に尋ねると「次の発車は7番戦からの発車になりますが時刻は全く解りません」との返事。

いつもの事だなと思いつつ発車番線に行って見ると既に電車は入線しているにもかかわらず、ドアは開けられていませんでした。

この辺の対応が悪いなと思いながらホームで立って待っていましたが。

この辺が面白いのですが、20分くらいホームで待たされ、ドアが開くと、今度はものの5分もしないうちに発車してしまいました。

この辺の発車システムがどうなっているのか解りませんが、もう少し乗客の事を考えられないものでしょうか。

もう少し早くドアを開け乗客を車内に入れ座らせてあげれば良いのにと思いますが、この辺も乗務員の判断では出来ないようになっているのでしょうか。

JRは線路が長いので事故があるとその安全面の確認作業などに手間取り回復までに時間が掛かるとよく言われますが、これってもう何十年も同じ事をいっているんですよね。

私が就職をしてからだって33年くらいたっています。

その間家庭用黒電話から今では国民の大部分の人が携帯電話を持つようになりました。

以前は事故のたびに公衆電話の前は長蛇の列が出来ていましたが今ではその公衆電話さえも見かけなくなりました。

それだけ通信施設、通信網も整備されているというのにJRは未だに旧国鉄並みです。

ここだけ時間が止まっているような気がするのは私だけでしょうか?

事故後の対応もう少しなんとかなりませんでしょうかJR様

いつもありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します

団塊世代が考える/朝鮮総連ビル不動産再取得で約8千万円課税へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000057-mai-soci

東京都が朝鮮総連ビルの買戻しに対して朝鮮総連側に不動産取得税約8000万円を課税する方針を打ち出したようです。

今回の一連の動きは、一般人の私などには非常に解りにくい事件になっています。

不透明で、裏で何がどうなっているのか解りません。

東京都は緒方重威(しげたけ)・元公安調査庁長官側にも最初の取引に関して不動産取得税を課す方針を打ち出していますが、今回の朝鮮総連への課税方針でより本筋が見えてくるのではないでしょうか。

まず緒方元公安調査庁長官側がこの8000万をどうやって調達するか?

朝鮮総連側がこの課税方針に素直に従うか?

この緒方元長官は娘を社長にした会社でも姑息な手段を使っているようですし、地位を利用してなにやら胡散臭い仕事もしているようです。

何より今回の取引の仲介をした人物の名前を明らかにして、その人物と公安と朝鮮総連との関係をクリアーにして欲しいですね。

そうでないと、本当に国を信じて良いのかわからなくなります。

そう思いませんか?安倍さん。

 いつもありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します

>

団塊世代が考える/コムスン介護事業所現在2081から2011年度426事業所まで減少

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000106-yom-soci

訪問介護大手のコムスンが従業員の水増し請求などの不正により今後5年間指定・更新が認められなくなり現在2081ある事業所が5年後には426事業所まで減少することがわかったそうです。

この為、コムスンは介護事業から撤退するのではないかと推測されています。

コムスンを傘下に置くグッドウィルグループとはどんな組織なのでしょうか?

折口雅博氏率いるグッドウィルグループとは(起業家人名図鑑より)

社是:弛まぬベンチャースピリット

グッドウィル・グループ十訓  

一、 お客様の立場にたて、究極の満足を与えよ

一、 夢と志を持ち、常にチャレンジせよ  

一、 困難の先に栄光がある、逆境を乗り越えよ  

一、 物事の本質を見抜け、雑音に動じるな  

一、 原因があるから結果がある、公正に判断せよ  

一、 積極果敢にせめよ、守りは負けの始まりなり  

一、 スピードは力なり、変化はチャンスと思え  

一、 自信を持て、謙虚さと思いやりを持て  

一、 笑顔と共に明るくあれ  

一、 正しくないことをするな、常に正しい方を選べ

この社是なんかすごくいいこと言っていますよね。

この社是通り事業を行なっていれば不正請求などしないと思うのですが。

利益思考になってしまったのでしょうか。

折口氏はかの有名なジュリアナ東京の仕掛け人です。

商売の鼻は効くけど長続きはしないそんな印象を与えてしまいますね。

いずれにしても迷惑千万なのは介護を受けている側です。

今まで受けてきた介護が受けられなくなってしまったら、特に介護などは長いお付き合いをして初めて心を開きお世話になれる、任せられるといった種類のものだと思います。

それを利益目的で走ってしまっては介護を受ける側は本当の介護をお願いするところがなくなってしまいます。

これからの介護についてよく考えるいい機会かと思います。あなたはどう思われますか?

 

いつもありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します

ご訪問ありがとうございます。1日1回「人気ブログランキング」クリックして頂けるととランキングがアップいたします。応援よろしくお願い致します



    プロフィール
ほぼ団塊世代の63歳、ロバビジです。還暦を過ぎると友人との再会が楽しみになってきます。孫に会うのはそれ以上の楽しみですが。日々年代ごとに感じる事が変わってくると思います、その思いを書きとめて行きます。

自分の体臭は気づかないものです
体臭は悪臭に属します!
デオシーク

育毛剤の終着駅です! これにしました

最近話題の59種の栄養素を持つミドリムシ
栄養バランス考えていますか?
スーパーミドリムシ

しつこい肩こり、筋肉痛に
驚きの効果でビックリ



何度も禁煙に失敗した私が
禁煙出来たのはこれのお陰です。